【2024年6月】セゾンカード改悪!カードサービス手数料の回避方法と乗り換え先のカード候補とは

2024年5月29日、クレディセゾンは一部のクレジットカードに対し、大きな改悪を行うことを発表しました。

その内容は「年会費が永年無料だったはずのカードに、年に1回の<カードサービス手数料>を課す可能性がある」というもの。

今回はその改悪の内容や適用条件、「サービス手数料」の回避方法などについて、できる限り簡潔にまとめました。

【2024年6月から適用】セゾンカード(インターナショナル他)の改悪の内容

2024年5月29日に発表されたセゾンカード「改悪」の内容は、

  • セゾンカードインターナショナル
  • セゾンNEXTカード
    (Visa・Mastercard・JCBブランド)
  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード
    (旧ウォルマートカード セゾン)

が対象。

以上のカードが「入会月の1日から翌年入会月の末日まで」1度も使用されなかった場合、以下の「カードサービス手数料」が発生するようになってしまいます。

今後適用される「カードサービス手数料」
セゾンカードインターナショナル1,650円
セゾンNEXTカード
(Visa・Mastercard・JCBブランド)
1,650円
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード
(旧ウォルマートカード セゾン)
2,200円

例:入会月が6月の場合、2024年6月~2025年6月31日の期間にカードを使用しなかった場合、カードサービス手数料が引き落とされる

…いや、セゾンカードインターナショナルって「永年無料」じゃなかったんですか!?

と言わざるを得ませんが、これは年会費じゃなくて「カードサービス手数料」だからセーフ!ということなんですかね…。いいのか?そんなことがまかり通って……

なんにせよ当該カードをお持ちの方は、「来年の入会月」までには何らかの対策を講じる必要がありそうです。

ちなみに「セゾンNEXTカード」とは、新規発行を終了した提携カード等を保有し続けた場合に、セゾンカードから送られてくる代替カードです。

詳細・参考元:クレディセゾン公式サイト

カードの入会月の確認について

お手持ちのセゾンカードへの入会月は、

・クレジットカード送付時の台紙
・Netアンサー(インターネット)
・セゾンPortal(アプリ)

にて可能とのこと。詳細についてはこちらの公式サイト 情報をご確認ください。

カードサービス手数料(実質的な年会費)を回避するにはどうすればいい?

ここからは「来年の入会月」までに、実質的な年会費ことカードサービス手数料の発生を回避する方法について解説していきます。

使っていないカードであれば解約する

カードサービス手数料を回避する、最も分かりやすい方法は「当該のセゾンカードを解約してしまう」というものです。

「当該カードを持ってはいるが、普段は使っていない」という場合には、この機会に解約してしまうのが最も安心と言えるでしょう。

セゾンカードの解約手続きはインターネットやアプリから済ませられます。
詳細についてはこちらの公式サイト をご確認ください。

年1回以上カードを使用している場合でも「乗り換え」を検討すべき?

そもそも今回、改悪の対象となったセゾンカードはいずれも

  • 還元率が低い
    (基本0.5%相当、しかも最近「永久不滅ポイント」の交換レートにも改悪が入った)
  • セゾンカードの優待(後述)を除き、特に目立った優待やサービスもない
    (※旧ウォルマート・セゾンのセゾンゴールド・アメックスを除く)

と正直、年会費が無料であったとしてもあまりハイスペックとは言えません。

特に現在「セゾンカードインターナショナル」「セゾンカードNEXT」をお持ちの方は、この機会により高還元&サービスが充実したカードへの「乗り換え」を検討するのも良いでしょう。

無料のセゾンカードからの乗り換え先には何がいい?おすすめクレジットカード4選

「年に1回以上」対象のセゾンカードを使用する(優待対象のお店などがおすすめ!)

お手持ちのセゾンカードを解約せず維持し続けたいのなら、年に1回以上の決済を行うことで、「カードサービス手数料」の発生を抑えられます。

その場合、カードを使う場所はどこでも良いのですが…。

以下のようなセゾンカード優待を活用できたなら、「セゾンカードを持っている意味」も大きくなるはずです。

セゾンカード・UCカードの共通優待
  • 「笑笑」「魚民」「白木屋」などの居酒屋 10%オフ
  • カラオケ館 室料30%オフ
  • 富士急ハイランド フリーパス500円オフ
  • 宿泊予約サイトagoda 8%オフ
  • Hulu 1ヵ月無料トライアル
  • ライザップ 入会金無料
  • レンタカー割引(トヨタ、オリックス他)
  • その他公式サイト参照

2024年だけでこんなに?セゾンカードの改悪まとめ

最近ちまちまセゾンカードの改悪情報を目にするので、公式サイトの「お知らせ」をもとに2024年に発表された「悪い方面での仕様変更」をまとめてみました。

2024年のセゾンカードの「改悪」情報
2025年8月
※初回請求予定月
「セゾンカードインターナショナル」等一部のカードにおいて、1年以上利用がない場合1,650円~の「カードサービス手数料」を加算
2024年7月永久不滅ポイント・SAISON MILE CLUB適用カードにおいて、公共料金やNHK受信料、電子マネーチャージに対する還元率を半減(0.5%相当→0.25%相当)
セゾンプラチナ・アメックス「SAISON MILE CLUB」への登録料が無料→年5,500円
※年間積算マイルが15万マイル到達で次年度年会費無料
「MileagePlusセゾンカード」年会費の増額
(一般カードは1,650円→3,300円、ゴールドカードは22,000円→33,000円)
さらに税金・公共料金支払い時のマイル還元率ダウン等
2024年6月セゾンのふるさと納税のポイント優待の終了
2024年5月「SEIBU PRINCE CLUBカード」にてPASMOオートチャージが永久不滅ポイントの加算対象外に
2024年2月「永久不滅ポイント」一部の交換レートのダウン
例:Amazonギフトカード100P→500円分が、100P→400円分に

参考元:クレディセゾン公式サイト

いや、改悪多いな……。

発行している券種数の違いから一概に比較できないとはいえ、「2024年に発表された改悪」の数は、他社と比べてもかなり多いのではないでしょうか。
(ちなみに2024年1月~5月に発表された楽天カードの改悪は2つ)

苦し紛れの「カードサービス手数料」の発生も相まって、ちょっとセゾンカードの先行きが心配になってしまうくらいです。大丈夫なのかな…。

デメリット

年会費の増額や実質的な還元率のダウン、といった改悪が目立つことから、「何らかの理由でこれまで通りのサービスを維持することが難しくなっている」ように見えますね…。

無料のセゾンカードからの乗り換え先には何がいい?おすすめクレジットカード4選

ここからは、セゾンカードの改悪(あるいは最近の雲行きの怪しさ)を理由に別のカードへ乗り換えたいという方のため、主な乗り換え先候補を紹介していきます。

乗り換え先候補の無料カード4選
リクルートカードP-oneカード<Standard>楽天カードJCBカードW
デザイン
年会費無料無料無料無料
基本還元率
※セゾンカードは原則0.5%
1.2%1.0%1.0%1.0%
国際ブランドVisa
Mastercard
JCB
Visa
Mastercard
JCB
Visa
Mastercard
JCB
Amex
JCB
特徴貯めたポイントはAmazonで利用できる毎月の請求が自動で1%オフ「楽天ペイ」併用なら1.5%還元安心の大手取り扱い
※39歳以下限定
詳細

今回は年会費が永年無料(サービス料などもなし!)なカードのみをピックアップしましたが…。
「年会費が発生してもいいから、もっとサービスが充実したカードが欲しい!」という場合には、以下のページ等を参考にしてみてください。

こちらもチェック!

リクルートカードは還元率1.2%ながら比較的安定&ポイントはAmazonで使用可能に

リクルートカードは、年会費が永年無料ながら1.2%もの高還元を実現させているクレジットカード。

以前はポイントの使い道にやや難があったものの、2024年3月からは貯めたポイントをAmazonで直接使用可能になったことから、一気におすすめしやすいカードとなりました。

さらに発行元も大手クレジットカード会社(JCBブランドの場合は株式会社ジェーシービー)ということで、セゾンカードからの乗り換え先としては申し分のない1枚と言えるでしょう。

ここ最近は大きな改悪もなく(それどころかポイントの使い勝手大幅アップ)、サービス内容が安定しているのもポイントです!

年会費
永年無料
基本還元率
1.2%
国際ブランド
VISA
Mastercard
JCB
還元ポイント
リクルートポイント
発行元
株式会社ジェーシービー(JCB)
三菱UFJニコス株式会社(VISA、Mastercard)
申込条件
18歳以上(高校生を除く)
海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済(JCBのみ)
ApplePay(共通)
Google Pay(JCBのみ)
主な特徴と特典
  • 【JCB限定】新規入会で6,000ポイントプレゼント
  • モバイルSuicaへのチャージでもポイント還元
    (月3万円まで/1.2%還元はVISA、Mastercardのみ)
  • 「タッチ決済」対応は現在JCBブランドのみ

P-oneカード<Standard>は改悪のしようがないくらいシンプルなサービスが魅力

P-oneカード<Standard>もまた、年会費無料のクレジットカードの1つ。

このカードの特徴は、ポイントが貯まらない代わりに毎月の請求が自動的に1.0%オフとなる点にあります。

この仕様上、

  • ポイントの管理や交換にわずらわしさを感じる
  • どこの会社のポイントを貯めればいいのか分からない

という方にとっては、非常に有力な申込先候補となってくれることでしょう。

またサービス内容が非常にシンプルであり、改悪の余地があまりない点も評価したいところです。

年会費
永年無料
基本還元率
1.0%
国際ブランド
VISA
Mastercard
JCB
還元ポイント
なし
※自動1%オフ
発行元
ポケットカード株式会社
申込条件
18歳以上
※高校生は卒業年度の1月より申込み可
海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済
ApplePay
Google Pay
主な特徴と特典
  • ポイントが貯まらない代わりに毎月の請求が自動的に1.0%オフ
  • 対象のレンタカー優待
    (タイムズカーレンタルで基本料金15%オフ等)
  • パッケージツアーが最大8%オフ
  • 6つのカラー(デザイン)を選択可能

楽天カードは年会費無料で高還元率なカードの大定番!さらに西友などでポイントアップ

楽天カードは言わずと知れた、年会費無料で高還元率(1.0%)なクレジットカード。

  • 使い勝手の良い「楽天ポイント」が貯まる
  • コード決済アプリ「楽天ペイ」との併用で、ポイント還元率が1.5%にまでアップする
  • 西友グループ、ファミリーマート、ENEOSなどの楽天ポイント加盟店ではポイントが上乗せされる

といった点に魅力を感じる方にとって、このカードは非常に有力な申込先候補となってくれます。

特にかつて、西友グループの優待を理由にセゾンカードを選んだ方は要チェックです!
(※ちなみにセゾンカードと西友の提携は終了済みです)

こちらもチェック!
年会費
永年無料
基本還元率
1.0%
国際ブランド
VISA
Mastercard
JCB
Amex
還元ポイント
楽天スーパーポイント
発行元
楽天カード株式会社
申込条件
18歳以上(高校生を除く)

海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済(Amex除く)
ApplePay(Amexを除く)
Google Pay(Amexを除く)
主な特徴と特典
  • 新規入会で最大5,000ポイントプレゼント
  • 楽天ポイントカード機能付き
    (=楽天ポイント加盟店でいつでもポイント二重取り
  • 楽天市場 でポイント還元率+1.0%
    5と0が付く日なら+2.0%(要事前エントリー)
    ※いずれも税抜き価格に対し適用
  • 「楽天ペイ」との併用で最大還元率1.5%

JCBカードWは大手カード会社の安心感も還元率も重視したい方に(※39歳以下限定)

「名前を聞いたことのある、大手カード会社のクレジットカードを選びたい」という場合には、大手も大手・国際ブランドJCBの運営をも行う「株式会社ジェーシービー」のカードを選ぶのも良いでしょう。

中でも「JCBカードW」は、39歳以下の方のみが申し込めるという制限付きながら、

  • 年会費無料で1.0%相当の高還元率を実現
    (セゾンカードインターナショナルの2倍相当)
  • 美麗なカードデザインを選択できる

といった利点を持ちます。

JCBカードW plus Lのデザイン

要はお得さと安心感、ついでにカードデザインをも兼ね備えた1枚ということですね。

ただし大手カード会社によくある懸念として、ポイントの使い勝手はあまり良くないため注意が必要です。

その他還元率は低下してしまう(0.5%)ものの、国内外20万以上のお店で割引などの優待を受けられる「JCBカードS」もおすすめです。

こちらもチェック!
年会費
永年無料
基本還元率
1.0%※
国際ブランド
JCB
還元ポイント
Oki Dokiポイント
発行元
株式会社ジェーシービー
申込条件
18歳以上~39歳以下
海外旅行保険(利用付帯)
国内旅行保険
ショッピング保険(海外のみ)
不正利用補償
家族カード
ETCカード
JCBタッチ決済
ApplePay
Google Pay
主な特徴と特典
  • 【2024年9月30日まで】新規入会で最大15,000円キャッシュバック
  • 39歳以下限定(40歳になっても継続利用可)
  • Amazonでポイント還元率2.0%※
  • スターバックスカードへのチャージでポイント還元率5.5%※
  • 最短5分でデジタルカードが発行される「モバイル即時入会サービス」対応
    (9:00AM-8:00PM申し込み完了時のみ適用/顔写真付き本人確認書類(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)による本人確認が必要です)
  • その他セブンイレブンやローソンなどでポイントアップ
  • 女性向けデザインを選べる「JCB カード W plus L」も選択可能

※最大還元率はポイントをJCB PREMOへのチャージやビックポイント等に交換する場合のもの


2024年6月のセゾンカードの改悪についてのまとめ

セゾンカードの改悪についてのまとめ
  • 「セゾンカードインターナショナル」等の一部のセゾンカードでは、今後入会月を起点に1年以上カードが利用されない場合、1,650円~の「カードサービス手数料」が取られてしまう
    「年会費は永年無料」とは…うごご…
  • 手数料を回避する方法は「解約」または「年に1回以上当該カードを使用する」こと
  • セゾンカードは近頃他のカード会社と比べても、やたら改悪のお知らせが多い。大手有名カード会社ながら、ちょっと先行きが心配かも…

「永年無料」がアピールポイントだったはずのカードにまで、ちょっと苦し紛れな「カードサービス手数料」を課すに至ったセゾンカード。

内部事情までは分かりませんが、改悪が続いている点を見ても少し「大丈夫なのかな?」と思う部分はあります。

今回の改悪はもちろん、「公共料金支払い時のポイント還元率低下」などの直近の仕様変更などを鑑みたなら、お手持ちのカードを「乗り換える」ことは十分視野に入りそうです。

ところで今「セゾンカードインターナショナル」の公式サイトを見て見たら、いつの間にか「永年無料」の文字が消え去っていました
怖い話だ…

乗り換え先候補の無料カード4選
リクルートカードP-oneカード<Standard>楽天カードJCBカードW
デザイン
年会費無料無料無料無料
基本還元率
※セゾンカードは原則0.5%
1.2%1.0%1.0%1.0%
国際ブランドVisa
Mastercard
JCB
Visa
Mastercard
JCB
Visa
Mastercard
JCB
Amex
JCB
特徴貯めたポイントはAmazonで利用できる毎月の請求が自動で1%オフ「楽天ペイ」併用なら1.5%還元安心の大手取り扱い
※39歳以下限定
詳細
年会費
永年無料
基本還元率
1.2%
国際ブランド
VISA
Mastercard
JCB
還元ポイント
リクルートポイント
発行元
株式会社ジェーシービー(JCB)
三菱UFJニコス株式会社(VISA、Mastercard)
申込条件
18歳以上(高校生を除く)
海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済(JCBのみ)
ApplePay(共通)
Google Pay(JCBのみ)
主な特徴と特典
  • 【JCB限定】新規入会で6,000ポイントプレゼント
  • モバイルSuicaへのチャージでもポイント還元
    (月3万円まで/1.2%還元はVISA、Mastercardのみ)
  • 「タッチ決済」対応は現在JCBブランドのみ

特集してほしいクレジットカードやお店などがあれば、以下のフォームに遠慮なくご入力ください!
既存記事については、こちらの「オトクレカの全記事一覧 からご確認いただけます。


    嬉しい

    今回紹介したカードはもちろん、それ以外のカードについてもあなたの口コミを募集しています。コメントに抵抗があっても安心の非公開仕様!
    お暇があれば、情報をご提供いただけますと幸いです。
    (※頂いた情報はサイト内で紹介する可能性があります)






      ※券面の写真や会員ページのスクショ等(任意)

      記載されている情報は執筆当時のものです。
      最新の情報については各公式サイト情報をご確認ください。
      各クレジットカードに関する口コミや相談、質問を募集しています。
      コメント欄やメールフォーム等よりお気軽にお声がけください。

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です