結局ENEOSで1番お得な支払い方法とは?クレジットカードの選び方やPayPayの是非も詳しく解説

言わずと知れた大手ガソリンスタンドチェーン「ENEOS(エネオス)」

最近は「ENEOSでんき」「ENEOS都市ガス」などさらに多くのサービスを提供しており、わたしたちの生活にも身近な企業となっています。

…が、「ENEOSで1番お得に給油する方法」と言うと、回答に困ってしまう方も多いのではないでしょうか。

今回は当サイトに寄せられたリクエストにお応えする形で、

  • ENEOSで使える支払い方法
  • 各種ENEOSカードの違いを含む、ENEOSでお得な支払い方法とその選び方

を中心に、可能な限り分かりやすくまとめました。

かんたんメニュー

目次

種類別!ENEOSで使える支払い方法の一覧

全国のENEOSで利用できる、基本的な支払い方法は以下の通りです。

ENEOSで使える支払い方法(種類別)
クレジットカード等・Visa
・Mastercard
・JCB
・American Express
・Diners Club
※いずれもデビットカードは使用できない場合があります。
コード決済アプリごく一部の店舗のみPayPay等を使用可能
※使用できる店舗の確認には、PayPay等アプリ側からの検索または問い合わせ等が必要
電子マネー・iD
・QUICPay
・nanaco
・楽天Edy
・交通系ICカード
┗Kitaca、Suica、PASMO、toICa、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん
その他・現金
EneKey
・ENEOSプリカ
・QUOカード【一部店舗のみ/検索可能
・楽天ポイント
Vポイント
・dポイント

参考元:ENEOS公式サイト

ご覧の通り、ENEOSではクレジットカードや電子マネーを広く利用可能。

一方で、PayPayをはじめとするコード決済アプリを使用できる店舗はごく一部に限られますのでご注意ください。

SNS上での評判などを見る限り、PayPay等を使用できる店舗は少数派な模様。基本的には使用できないものと考えておいた方が良いでしょう。

店舗によっては利用できるキャッシュレス決済の方法を、SNS等で公開してくれていることもありますよ!

お得さ順!ENEOSで使える支払い方法とその還元率

ENEOSで使える主な支払い方法を、「お得さ」の順番に並べてみると以下のようになります。

計算に給油量やガソリンの基本価格が必要な場合は、「税込み170円/1L」「給油量30L」を前提としてみました。

ENEOSで使えるキャッシュレス決済の還元率
ENEOSカードC
【年会費1,375円】
最大4.11%相当
※170円/1Lで30L給油する場合
※ただし使いこなすことは難しい
ENEOSカードP
【年会費1,375円】
3.0%
JALカード、ANAカード
【年会費7,150円~】
2.0%相当~
※マイルを航空券に交換する場合
各種ポイントカードと併用可
ビューカード+モバイルSuica1.5%
楽天カード
dカード
1.294%
※170円/1Lで30L給油する場合
ENEOSカードS1.17%
※170円/1Lで30L給油する場合
P-oneカード<Standard>
その他多くの高還元クレカ
1.0%
※発行元によっては各種ポイントカードと併用可
三井住友カード(NL)
その他多くのクレカ
0.5%
※発行元によっては各種ポイントカードと併用可
PayPay
※一部店舗のみ利用可
※月10万円決済などの条件を満たさない場合
0.5%
d払い
au PAY
※一部店舗のみ利用可
※特定のゴールドカードでチャージしない場合
0.5%
nanaco0.5%
楽天ポイントカード
dポイントカード
Vポイントカード
(いずれも提示分のポイント)
0.294%
※170円/1Lで30L給油する場合
交通系電子マネー0.0%

クレジットカード
コード決済アプリ
電子マネー・その他

このようにENEOSでの優先度が高いのは、やはりENEOSで特別な優待を受けられるクレジットカード

最大還元を実現できるのは「ENEOSカードC」ですが、こちらはやや使いこなすハードルが高い(詳細後述)ため、有力な申込先候補となりやすいのは、

等となりそうです。

一応PayPayも載せてみましたが、こうして見るとお得さの面での優先率は低そうですね。

ENEOSでお得なおすすめクレジットカードは結局どれ?7種類の比較と選び方

ENEOSでお得な支払い方法は基本的に「クレジットカード払い」。

これを確認したところで、ここからはENEOSで特にお得なクレジットカードの情報と、その選び方について見ていきましょう。

ENEOSでお得なクレジットカード
ENEOSカードSENEOSカードCENEOSカードP楽天カードdカードJALカードビューカード+モバイルSuica
デザイン
ENEOS還元率1.17%※最大4.11%3.0%1.294%※1.294%※2.0%1.5%
年会費原則無料1,375円
※初年度無料
1,375円
※初年度無料
永年無料永年無料実質7,150円原則無料~
基本還元率0.6%0.0%0.6%1.0%1.0%2.0%~0.5%~
特徴ENEOSで給油料金2円/1L引き月7万円程度の固定費をこのカードで支払える方向け目安として年10万5000円以上ENEOSを利用する方向けENEOS含む楽天ポイント加盟店でポイント上乗せENEOS含むdポイント加盟店でポイント上乗せ飛行機に乗る機会がある方向け「モバイルSuica」が使えるお店なら1.5%還元
詳細

※1L170円で30Lを給油する場合

【2円引き】原則無料で最も利用しやすいENEOSのクレジットカードは「ENEOSカードS」

「ENEOSカード」の名前を冠するクレジットカードは全部で3つ。その中で最も広い層におすすめしやすいのが「ENEOSカードS」です。

  • 初年度、または前年に1回以上の利用で年会費無料
  • 誰でも後腐れなく使える「ENEOSにてガソリン・軽油2円/1L引き」

といった利点のおかげで、こちらはクレジットカードの初心者であっても利用しやすいですね。

ちなみに「1L170円のガソリンを30L給油」することを前提に、2円/1L引きを「利益」と考えて実質還元率を計算すると、

  • (30×2)÷170×30

を解いて0.0117…

つまり約1.17%となります。

デメリット

…あれ?あんまり高くなくない?
(参考:特に優待などがない場合の楽天カードの通常還元率は1.0%)

……ガソリン価格の高騰(=相対的に見た割引率の低下)などにより、正直なところこのカードを利用するメリットは相対的に落ちています。

とは言えガソリン代そのものを減額できるこのカードが、貴重な存在にあることに変わりはないでしょう。

ちなみにENEOSカードSを給油に利用する場合(=2円/1Lを受けられる場合)、ポイントは還元されません。

年会費
1,375円
※初年度無料
※前年1回以上の利用で無料
基本還元率
0.6%
国際ブランド
VISA
JCB
還元ポイント
ENEOSポイント
発行元
トヨタファイナンス株式会社
申込条件
満18歳以上(高校生を除く)で安定継続収入のある方
海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済
ApplePay
Google Pay
主な特徴と特典
  • ENEOSにおいてガソリン・軽油が2円/L引き、灯油は1円/L引き
  • ENEOSでのカーメンテ商品購入で2.0%還元
  • オリックスレンタカー10%オフ
  • カーコンビニ倶楽部での修理費用5%オフ(キズ・へこみ)
  • 無料でロードサービスが付帯
  • ENEOSにて楽天ポイント・dポイント・Vポイントカードとの併用不可

【最大7円引き】「ENEOSカードC」はすべてをENEOSに捧げるENEOS超特化な1枚

ENEOSカードCとは、一言で言うと「ENEOS完全特化」なクレジットカード。

このカードでは以下のように、「毎月のカード利用額」に応じてENEOSでの割引額が決定します。

ENEOSカードCの割引システム
月間カード利用額
※ENEOSの利用分を除く
ENEOS割引
1万円未満1円/1L引き
※30Lを1L170円で給油する場合の実質還元率は約0.58%
1万円~2万円未満2円/1L引き
※30Lを1L170円で給油する場合の実質還元率は約1.17%
2万円~5万円未満4円/1L引き
※30Lを1L170円で給油する場合の実質還元率は約2.35%
5万円~7万円未満5円/1L引き
※30Lを1L170円で給油する場合の実質還元率は約2.94%
7万円以上7円/1L引き
※30Lを1L170円で給油する場合の実質還元率は約4.11%

割引額自体は前掲の「ENEOSカードS」よりもはるかに高い「最大7円/1L」。この場合の実質還元率の目安は4%を超えます。

…ただし注意すべきはこのカードにはポイントシステムがないということ。つまりENEOSカードCをENEOS以外で使用しても、「ENEOS割引」以外の利点はありません。

そのためこのカードをお得にこなすためには、ある程度の工夫が求められそうです。

「7万円~の固定料金をENEOSカードCで支払う」「その他の決済はその他の高還元カードで行う」といった使い分けが可能であれば、一気に有力な申込先候補となってくれそうです!

デメリット

基本的にはENEOSヘビーユーザー、あるいはクレジットカードの利用額そのものが大きい上、カードを上手に使いこなせる方向け…といったところでしょうか。やや上級者向けの1枚です。

年会費
1,375円
※初年度無料
基本還元率
0%
国際ブランド
VISA
JCB
還元ポイント
なし
発行元
トヨタファイナンス株式会社
申込条件
満18歳以上(高校生を除く)で安定継続収入のある方
海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済
ApplePay
Google Pay
主な特徴と特典
  • 月間カード利用額(ただしENEOSの利用分を除く)によってENEOSでの給油代金が最大7円/1L引き
  • オリックスレンタカー10%オフ
  • カーコンビニ倶楽部での修理費用5%オフ(キズ・へこみ)
  • 無料でロードサービスが付帯
  • ENEOSにて楽天ポイント・dポイント・Vポイントカードとの併用不可

【3.0%還元】「ENEOSカードP」はENEOS常連に今1番おすすめのクレジットカードかも

ENEOSカードPは、「ポイント特化」型のENEOSカード。

このカードをENEOSで使用すると、利用額1,000円ごとに30ポイント(3.0%)が還元されます。

ENEOSカードCを月5万円利用した場合の目安還元率(2.94%)よりも高い数字ですね!

ガソリン価格の高騰で「固定額値引き」タイプのカードのメリットが落ちている中、こちらのカードの価値は相対的に上がっていると考えて良いでしょう。

2年目以降は1,375円の年会費が発生してしまうものの、ENEOSのヘビーユーザーであれば、「ENEOSカードC」のような複雑さもなく利用しやすい1枚と言えます。

嬉しい

ちなみにこのカードを使って貯めた「ENEOSポイント」は、キャッシュバック(請求額との相殺)やギフトカードとの交換などに使用できますよ!(詳細:公式サイト

ENEOS以外でこのカードを使用してもポイントは還元されますが、その値は高くありません(0.6%)。
基本的にはENEOS専用カードとして使うのがおすすめです。

年会費
1,375円
※初年度無料
基本還元率
0.6%
国際ブランド
VISA
JCB
還元ポイント
ENEOSポイント
発行元
トヨタファイナンス株式会社
申込条件
満18歳以上(高校生を除く)で安定継続収入のある方
海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済
ApplePay
Google Pay
主な特徴と特典
  • ENEOSにて1,000円につき30ポイント還元(還元率3.0%)
  • オリックスレンタカー10%オフ
  • カーコンビニ倶楽部での修理費用5%オフ(キズ・へこみ)
  • 無料でロードサービスが付帯
  • ENEOSにて楽天ポイント・dポイント・Vポイントカードとの併用不可

ENEOSカードPとENEOSカードSの損益分岐点の目安は「年間約10万5000円のENEOSの利用」

ENEOSカードPを選択する上で気になるのは、2年目以降に必ず発生する1,375円の年会費。

これを加味してもENEOSカードS(原則無料でいつでも2円/1L引き)よりもお得となるのはどういう方なのか知るべく、「ENEOSカードPを選んだ方がお得となる年間ENEOS利用額X」を計算してみると以下のようになります。

  • X×0.03≧X×0.017+1,375
    ※ENEOSカードSの還元率は1.17%として計算

これを解いてX≧105,769

ということで、年間10万5769円(月あたり8,814円)以上ENEOSで給油をする方であれば、無料の「ENEOSカードS」よりも「ENEOSカードP」で3.0%還元を狙った方がお得と考えられます。

ただしこちらの数字はあくまで目安。
ハイオク料金を利用する場合や給油量によっては損益分岐点が変わってきますのでご留意ください。

ENEOSカードの選び方のまとめ
ENEOSカードSとりあえず無料でENEOSで割引を受けたい方向け
ENEOSカードC「7万円を大きく超えない固定額」をENEOSカードCで支払えるなら1番お得
ENEOSカードP目安として年10万5000円以上(月およそ8,800円以上)ENEOSを利用する方向け

楽天カードは給油2Lごとに楽天ポイントの上乗せを受けられる

楽天カードと言えば、「無料で高還元率」なクレジットカードの代名詞的存在。

そしてENEOSは楽天ポイント加盟店(=楽天ポイントが貯まる・使えるお店)でもあるので、楽天カードと好相性となっています。

ENEOSを利用する場合の、基本的な「楽天ポイント」の還元率は、

  • 燃料油2リットルにつき1ポイントプレゼント
  • 燃料油以外の商品なら税抜き200円につき1ポイントプレゼント

というもの。

「ENEOSで30Lを給油する」場合を例にして考える場合であれば、「楽天カード」の通常還元率(1.0%)に15ポイント分が上乗せされる形となりますね。

1Lの給油料金を170円としてこの場合の実質還元率を計算してみると、

  • {(170×30)×0.01+15}÷170×30

を解いて0.01294…

ということで、ENEOSにおける目安の還元率は1.294%程度となります。

嬉しい

何気に同じ条件で計算した場合の「ENEOSカードS」よりも、実質還元率は高くなりますね!

こちらもチェック!
年会費
永年無料
基本還元率
1.0%
国際ブランド
VISA
Mastercard
JCB
Amex
還元ポイント
楽天スーパーポイント
発行元
楽天カード株式会社
申込条件
18歳以上(高校生を除く)

海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済(Amex除く)
ApplePay(Amexを除く)
Google Pay(Amexを除く)
主な特徴と特典
  • 新規入会で最大5,000ポイントプレゼント
  • 楽天ポイントカード機能付き
    (=楽天ポイント加盟店でいつでもポイント二重取り
  • 楽天市場 でポイント還元率+1.0%
    5と0が付く日なら+2.0%(要事前エントリー)
    ※いずれも税抜き価格に対し適用
  • 「楽天ペイ」との併用で最大還元率1.5%

dポイントもENEOSにて給油2Lごとのポイントアップあり

dカードも楽天カードと同様、ENEOSにてポイントアップの優遇を受けられるクレジットカード。

ENEOSにおける「dポイント」の加算方法は楽天ポイントと全く同じなので、計算は割愛させて頂きます。

1L170円で30Lを給油する場合の実質還元率は、楽天カードと同じく約1.294%相当ですね。

楽天ポイントよりもdポイント加盟店を利用する機会が多い方にとっては、こちらの方が使いやすい1枚となってくれることでしょう。

またdocomoの携帯電話を普段から使用している方であれば、docomoの携帯料金の約10%のポイント還元を受けられる「dカードGOLD」にも注目したいところです。

こちらもチェック!
年会費
永年無料
基本還元率
1.0%
国際ブランド
VISA
Mastercard
還元ポイント
dポイント
発行元
株式会社NTTドコモ
申込条件
18歳以上(高校生を除く)
海外旅行保険※
国内旅行保険※
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済
ApplePay
Google Pay

※29歳以下限定

主な特徴と特典
  • 新規入会で最大2,000ポイントプレゼント
  • dポイントカード機能付き
    (=dポイント加盟店でいつでもポイント二重取り
  • 「iD」機能付き
  • マツモトキヨシなどのdカード特約店でポイントアップ
  • 「dカード ポイントモール」経由のショッピングでポイントアップ
  • dカードケータイ補償(1年間、最大1万円)
  • 5つのカードデザインを選択可能

JALカードやANAカードは提携が終了しても2.0%~の還元率を達成可能

JALカードやANAカードは、2024年3月までENEOSと特別提携を結んでいたのですが…。

残念ながらその関係はすでに終了済み。現在は他のお店と同じく、通常還元分のポイントやマイルが貯まる仕様となっています。

が、ここで注目したいのがJALカードやANAカードの基本還元率の高さ

というのもJALやANAのマイルは航空券への交換を前提とするとき、1マイルあたり2円相当以上の価値を持つことが珍しくありません。

結果として、マイル還元率1.0%のJALカードやANAカードは、ENEOSでもその他の場所でも実質還元率2.0%~を達成できるというわけです。

実際のJALマイルの価値の計算例

2024年4月25日と同月26日の「羽田⇔福岡」便を、「大人一人・普通席・往復セイバー料金」の条件で取得する場合、

  • 通常の決済であれば合計42,969円~
  • JALマイルとの交換であれば16,100マイル~

つまりこの場合、16,100マイルは42,969円の価値を持っており、1マイル当たりの価値は約2.66円相当となる。

※必要料金・マイル数の参考元:JAL公式サイト

よって、

  • たまにでも飛行機を利用する機会がある
  • 場所によってクレジットカードを使い分けるのが面倒くさい

という場合には、シンプルに還元率が高いクレジットカードを頼るのも良いかもしれませんね。

これぞ基本還元率の暴力や…

また「三菱UFJニコス」や「株式会社ジェーシービー」「ビューカード」が発行するJALカードを選択すれば、ENEOS利用時に、

  • 楽天ポイントカード
  • dポイントカード
  • Vポイントカード

のいずれか(またはそれらを紐づけたEneKey)を使い、ポイントを二重取りすることも可能です。

お得なヒント:ENEOSでのポイント二重取りについて

こちらもチェック!

▲2024年2月20日~の新デザイン

年会費
7,150円
※マイル還元率1%達成時
基本還元率
2.0%前後~
※マイルを航空券に交換する場合
国際ブランド
VISA
Mastercard
JCB
Amex
還元ポイント
JALマイル
発行元
三菱UFJニコス株式会社 他
申込条件
18歳以上(高校生を除く)
海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済
ApplePay
Google Pay(VISAの場合)
主な特徴と特典
  • 【2024年7月31日まで・JCBまたはOPクレジット限定】
    10万円以上の決済で2万円分の旅行券や北海道の海産物が当たる抽選キャンペーン実施中♪
  • 本来の年会費は2,200円(初年度無料)だが、マイル還元率1.0%の達成には「ショッピングマイル・プレミアム(年4,950円)」への加入が必要
  • カード入会または継続後の初回搭乗で1,000マイルプレゼント
  • JALのフライトマイル+10%
  • ファミリーマート、スターバックス、ENEOS、マツモトキヨシなどの特約店でマイル還元率2倍
  • 対象の空港内ショップや機内販売の割引
  • パッケージツアーやホテルニッコー & JALシティの割引・優待

ビューカードは「モバイルSuica」との合わせ技で1.5%還元が可能

ビューカードとは、JR東日本グループのクレジットカード会社「株式会社ビューカード」が発行するクレジットカードの総称。

そしてこれらのカードは「モバイルSuica」へチャージを行う場合、1.5%の「JRE POINT」(JR東日本のポイント)が還元されるというメリットを持っています。

よってビューカードを使用してチャージした「Suica」で支払いを行えば、ENEOSにおいても実質1.5%相当の還元を受けることができるでしょう。

ただしこの場合の支払い方法は「Suica」となるため、楽天ポイントやdポイント、Vポイントとの「二重取り」を果たすことはできません(参考:ポイント二重取りの条件)。

デメリット

こちらはENEOS以外の場所でも、頻繁にモバイルSuicaを利用する機会がある方向けの支払い方法といったところでしょうか。

ビューカードにはいくつかの種類があり、「どのお店をよく利用するか」等によって選ぶべきカードが異なります。
詳細については以下の個別ページをご覧ください。

こちらもチェック!

ENEOSのEneKey(エネキー)とは?ENEOSユーザーは作るべき?

ENEOSをよく利用するなら、ぜひ知っておきたいアイテムが「EneKey(エネキー)」

ここからは「そもそもEneKeyとは何なのか」「使用するとどんなメリットがあるのか」、簡潔に解説していきます。

すでにEneKeyについて知っているのでこの項目を飛ばす

EneKey(エネキー)とは「かざすだけ」でENEOSの支払いが完了する機能

画像引用元:ENEOS公式サイト

EneKey(エネキー)とは、ENEOSが発行する上のような「クイック決済ツール」。

これを使用すると、事前に紐づけを済ませたクレジットカードでの決済が「EneKeyをかざすだけ」で完了します。

つまりEneKeyとは基本的に、「クレジットカードをお財布から出さずとも、ENEOSでの支払いが可能になる」道具と考えて良いでしょう。

車のキーと一緒に持っておいたなら、ENEOSでの支払いが通常のカード決済よりも楽になりそうです!

EneKeyはどこで手に入れられるの?

EneKeyを発行できるのは、全国の「EneKey発行に対応しているENEOSの店舗」です。

対応店舗はこちらの公式サイト から検索できますので、まずはお近くに該当する場所があるかどうか、確かめてみるのが良いでしょう。

その後は実際に出向き、スタッフさんにEneKeyを発行したい旨を伝えることで必要な手続きを取ってもらえるはずです。

ちなみにEneKeyの年会費や発行手数料は無料となっています。

こちらの公式サイト からEneKeyの事前登録を済ませておくと、サービスステーションでの手続きを減らせますよ!

ENEOSカードに加えて多様な会社の「一般提携クレジットカード」を登録できる

ENEOS公式サイトによると、EneKeyに登録できるクレジットカードは、

  • ENEOSカード(S・C・P)
  • 一般提携カード
  • ENEOS BUSINESS II(※法人向けカード)

とのこと。

気になるのはこの「一般提携カード」とは何を指すのかですが、公式サイトによると以下のカード会社から発行されたクレジットカードを指すとのことでした。

ENEOSの「一般提携カード」発行元
  • トヨタファイナンス株式会社
  • 株式会社ジェーシービー
  • 三菱UFJニコス株式会社
  • アメリカンエキスプレスインターナショナル
  • イオンクレジットサービス株式会社
  • ポケットカード株式会社
  • ユーシーカード株式会社
  • 株式会社アプラス
  • 株式会社オークス
  • 株式会社オリエントコーポレーション
  • 株式会社クレディセゾン
  • 株式会社ジャックス
  • 株式会社セディナ(※現SMBCファイナンスサービス株式会社)
  • 株式会社ビューカード
  • 株式会社日産フィナンシャルサービス
  • 株式会社日専連
  • 協同組合エヌシー日商連
  • 三井住友カード株式会社
  • 三井住友トラストクラブ株式会社
  • ライフカード株式会社
  • 楽天カード株式会社

要するにEneKeyにはENEOSカードの他、楽天カードやオリコカード、三菱UFJニコス発行のJALカード等を紐づけることもできるわけですね。

デメリット

ただしdカード等は登録の対象外となっています。

簡単!クレジットカードを紐づけた「EneKey」によるENEOSの支払い方法

一般的なENEOSにおける、「EneKey」の使い方は以下の通りです。

この後は画面の指示に従って、給油量などを選択すればOK。

Enekeyは店舗で新規発行し、登録手続きを済ませればその日から使い始められます。

画像はYoutubeを見ながら書いたものですが……
店舗によっては設置されている機械の仕様などが異なる場合があります。

楽天ポイントやdポイント・Vポイントの紐づけや二重取りも可能(※条件あり)

EneKeyに「一般提携カード」、つまりENEOSカード以外のクレジットカードを紐づけている方であれば、EneKeyに

  • 楽天ポイントカード
  • dポイントカード
  • Vポイントカード

のいずれかを紐づけることが可能です。

結果的に、紐づけたクレジットカードのポイント+ポイントカード提示分のポイントを二重取りすることができるでしょう。

ただし「楽天カード」や「dカード」の場合、もともとポイントカード機能が付いている(=カードを登録するだけで二重取りができる)ため、同じ種類のポイントを重複して受け取ることはできません。

また各ポイントカードを登録するためには、ENEOS店舗での手続きが必要です。

この機能を上手く活用しやすいのは、JALカード※をEneKeyに紐づける場合などでしょうか。
例えばJALカードに「楽天ポイントカード」を紐づけたなら、JALカードの2.0%~還元に加え、「2Lにつき1ポイント」の楽天ポイントを受け取ることが可能です。

※東急カード発行のJALカードを除く

デメリット

ENEOSカードをEneKeyに紐づけている場合、ポイントカードを紐づけること(=二重取り)はできませんのでご注意ください。

ENEOS公式アプリへの紐づけ(モバイルEneKey)なら「QRコードをかざすだけ」での支払いも可能に

ENEOS公式アプリでは「モバイルEneKey」というサービスを利用可能。

こちらはEneKeyの機能+αをスマートフォンアプリに移したようなサービスで、SSに設置してある端末に「画面上のQRコードを読み取らせる」形での清算が可能となります。

ただしこちらもクレジットカードの登録を行うためには、ENEOSの店舗での手続きが必要とのことでした。

ENEOSアプリでは、端末タイプのEneKeyのサービスに加え「いつもの給油」を設定可能。
これにより、「レギュラー満タン」「ハイオク30L」など、お好きなメニューをより簡単に注文できますよ!

参考・詳細:EneKey公式サイト

ENEOSのガソリンスタンドを今よりもっとお得に利用するためのヒント

ここからは、いつものガソリンスタンドをよりお得に利用できる…かもしれないテクニックを簡単に紹介させて頂きます。

ENEOSアプリではお得なクーポンが配布されている場合がある

ENEOS公式サイトより、配布されるクーポンのイメージ

ENEOSの公式アプリをインストールすると、ENEOSで使用できるお得な割引クーポンを入手できる可能性があります。

有用なクーポンを最寄りの店舗でいつでも使用できる…とは限りませんが、ENEOSの利用機会が多いなら、チェックしておいて損はないでしょう。

取得したクーポンは「モバイルEneKey」を使った決済の際に利用可能です。

ENEOS公式サイトではお得なキャンペーン情報を公開中

ENEOS公式サイトより、現在実施されているキャンペーンの例

ENEOSはこちらの公式サイトにて、全国の店舗で適用されるキャンペーンの情報を公開しています。

例えば現在であれば、最大1,000円相当の「Vポイント」が当たるキャンペーン等が紹介されていますね(2024年6月30日まで)。

…ただしよく見るとこのキャンペーンを実施しているのは、ENEOSではなく「Vポイント」側だったりします。

楽天ポイントやdポイントを利用している方であれば、そちらのキャンペーン情報をチェックしてみるのもおすすめです!

一部の店舗では「土曜日・日曜日はガソリンの特売日」といった限定イベントも

ENEOSは同じ看板を掲げていても、その運営会社等が全く異なることが珍しくありません(いわゆるフランチャイズ)。

そのため一部のENEOSは、他の店舗と異なる独自のキャンペーンやイベントを実施している場合があります。

例えば福岡県豊前市の「セルフ豊前SS」では、毎週土曜日・日曜日が「ガソリンの特売日」として設定されており、他の曜日よりもお得に給油が可能とのこと。

よく利用する店舗が決まっているのであれば、その公式サイトやSNSアカウントなどを探してみるのも良いでしょう。もしかすると独自のお得なキャンペーン等に参加できるかもしれません。

店舗内の掲示や、新聞の折り込みチラシにお得なキャンペーンやイベント情報が書かれていることもありそうです!

※お近くの店舗が必ずしもお得なイベント・キャンペーンを設けているとは限りません。

クレジットカードは発行元によって「ポイントカード」との併用(二重取り)ができる

ENEOSでは、ENEOSカードを除く以下の発行元が発行するクレジットカードを利用する場合、「楽天ポイントカード」「dポイントカード」「Vポイントカード」との併用が可能です。

ENEOSの「一般提携カード」発行元
  • トヨタファイナンス株式会社
  • 株式会社ジェーシービー
  • 三菱UFJニコス株式会社
  • アメリカンエキスプレスインターナショナル
  • イオンクレジットサービス株式会社
  • ポケットカード株式会社
  • ユーシーカード株式会社
  • 株式会社アプラス
  • 株式会社オークス
  • 株式会社オリエントコーポレーション
  • 株式会社クレディセゾン
  • 株式会社ジャックス
  • 株式会社セディナ(※現SMBCファイナンスサービス株式会社)
  • 株式会社ビューカード
  • 株式会社日産フィナンシャルサービス
  • 株式会社日専連
  • 協同組合エヌシー日商連
  • 三井住友カード株式会社
  • 三井住友トラストクラブ株式会社
  • ライフカード株式会社
  • 楽天カード株式会社

例えばジェーシービーや三菱UFJニコスが発行する「JALカード」をお持ちの方であれば、任意のポイントカードを併せて提示することで「2Lにつき1ポイント」の受取りが可能。

加えてJALマイルも還元されるので、一度のお会計で2種類のポイントを同時に獲得できる形となります。

ただしEneKeyにポイントカードを結び付けている場合、プラスチックのカード等を使ってさらにポイントを上乗せすることはできません。

また「楽天カード」「dカード」Vポイントカード機能付きのクレジットカードにはすでにポイントカード機能が設定されている(=自動で二重取りが発生する)ため、さらにポイントカードを重ねることは不可となっています。

また「東急カード」発行のJALカードはENEOSの「一般提携カード」に含まれませんのでご注意ください。
(参考:JALカードの種類と選び方

参考元:ENEOS公式サイト

無事故・無違反で発行される「SDカード」で割引を受けられることも

1年以上交通事故や交通違反を起こしていない方は、自動車安全運転センターを通じて「SDカード」を発行可能。

そして一部のENEOSの店舗では、このSDカードを使用することでガソリン代の優遇を受けられる場合があります。

残念ながら優遇を受けられる店舗は少数派なものの、対象店舗はこちらの公式サイト から確認できる様子。

よく利用する店舗が「SDカード」ユーザーに対する割引を実施中、かつこのカードの発行条件を満たしているのなら、このテクニックを活用してみるのも良いでしょう。

ただし「SDカード」の発行には、自動車安全運転センターでの手続き、もしくは郵送による申請が必要と、やや手間が掛かります。

結局ENEOSを1番お得に利用するにはどうすればいい?

ここまでの内容を元に、ENEOSを1番お得に利用するための方法をまとめると以下のようになりました。

ENEOSを1番お得に利用するための方法
  • まずは事前に公式アプリや公式サイトで、お得なクーポンやキャンペーンの情報がないか確認しておく
  • ENEOSでお得なクレジットカードを使い決済を行う
    ※年間給油額が目安として10万5000円以上ならENEOSカードPが使いやすい
  • ※EneKeyを使うと便利に支払いができるが、ENEOSカードを結び付ける場合、特にお得さがアップするわけではない

ENEOSカード類は各ポイントカードと併用ができないため、ENEOSカードPを使って安定した高還元を実現させようとすると上のような形となります。

ただし支払い方法に「JALカード」等を選ぶのなら、これらのカードと「楽天ポイントカード」「dポイントカード」等を併用し、ポイントの二重取りを狙うのも良いでしょう。

このあたりの支払い方法は、「JALのマイルを積極的に貯めたいか」「ENEOS専用のクレジットカードを作ることに抵抗があるか」等を元に、それぞれが決定する形となりそうです。

要はどちらもお得な支払い方法なので、お好みに合わせて選ぼうということですね。

ENEOSでのお支払いに関するよくある質問と回答

ここからは、ENEOSでのお支払いに関連するよくある質問にお答えしていきます。

お探しの情報が見当たらない場合にはコメント欄やメールフォームなどからお気軽にご相談ください。

ENEOSのクレジットカード(ENEOSカード)の締め日・引き落とし日はいつですか?

ENEOSカードは「毎月5日締め・翌2日払い」のクレジットカードです。

例えば1月6日~2月5日に「ENEOSカード」を使用した分の引き落としは、原則として3月2日に行われます(2日が銀行休業日の場合は次の平日に持ち越し)。

「5日締め」も「2日払い」も、クレジットカードにしては少し珍しいスケジュールですのでご注意ください。

…が、実際のところENEOSでカードを使用した分の情報が反映されるには、数日のタイムラグが生じる模様。

結果として締め日(毎月5日)から遡って数日前くらいまでの「ENEOS」利用分は、翌月扱いに回されることも多々あるようです。

▲これは実際に、わたしの親が使用していたENEOSカードの明細なのですが…。
本来は前回の請求分となるはずの「1月3日」の支払いが、1月10日以降の利用分と一緒に処理されていることが分かります。

デメリット

ENEOSに限らず、ガソリンスタンドではこういった決済処理のタイムラグが発生しやすいようですね。

参考元:ENEOSカード公式サイト

ENEOSのクレジットカード(ENEOSカード)に法人向けのものはありますか?

はい、ENEOSカードには「ENEOS BUSINESS」シリーズを中心とした、法人向けカード(ビジネスカード)の取り扱いがあります。

詳細についてはENEOSの公式サイト情報 をご確認ください。

EneKeyに登録したクレジットカードを変更することはできますか?

可能ではありますが、手続きにはお近くのENEOS店舗への来店が必要です。

2024年現在、インターネットや電話での設定変更には対応していないためご注意ください。

PayPayやd払い等を使えるENEOSの店舗を調べる方法はありますか?

PayPay等の支払いアプリ側の検索機能を活用することで、お近くのPayPay等を使用できる「ENEOS」店舗を確認できる可能性があります。

ただしコード決済アプリの還元率は原則として0.5%程度。各クレジットカードを使用する場合よりも、還元率は低くなります。

お得さ順!ENEOSで使える支払い方法とその還元率

例外的に「楽天カード+楽天ペイ」を併用する場合であれば、最大1.5%還元(ENEOSであればさらに楽天カード提示分のポイントをプラス)が可能です。
…が、楽天ペイを使用できるENEOSの店舗は多くありません。

ENEOSアプリを使ったクーポンの使い方について教えてください。

一般的にはENEOSのお支払い用端末の、EneKey・電子マネー読取部分の隣にバーコードやQRコードを読み取る部分があります。

端末に近づき、アプリ内に表示されたコードをこの部分に読み取らせることで、クーポンが適用されることでしょう。

ENEOSでiD払いやQUICPayを利用するやり方について教えてください。

EneKeyとiD・QUICPayの読み取り部分は一般に同じ箇所です。

支払い方法に「電子マネー」を選択し、iD・QUICPay端末(一般にスマートフォン)を「EneKey」読み取り部分に近づけることで、支払い手続きを進められることでしょう。

ENEOSの車検やタイヤ交換を利用する際の支払い方法は給油と同じですか?

法定費用に関しては、原則として現金払いが求められます。

法定費用は現金払いが原則となりますのでご了承ください。
その他の費用についてはクレジットカードを利用できる店舗もございます。詳しくは各店舗へご確認ください。

引用元:ENEOSホールディングス公式サイト

一方、法定費用以外の料金(整備費用など)やタイヤ交換などに関する料金に関しては、クレジットカード払いなどを利用できることも多い模様。

可能な限り高還元率なクレジットカードを使い、お得に支払いを済ませたいところです。

ENEOSカードPでは、給油以外の「ENEOS」でのお支払いにも3.0%還元が適用されますよ!

ENEOSジェイクエストの支払い方法は通常のENEOSと同じですか?

そもそもENEOS自体が一枚岩でないので何とも言い難いところですが、「ENEOSジェイクエスト」公式サイトには、

  • 各種クレジットカード
  • 電子マネー(EneKeyを含む)
  • 各種ポイントカード

を使用可能との記載があります。

ただしPayPayなどのコード決済アプリには対応していませんのでご注意ください。

ENEOSジェイクエストではpaypayでのお支払いはできません。ご不便をおかけして申し訳ございません。

引用元:ENEOSホールディングス公式サイト

ENEOSのお得な支払い方法やクレジットカードについてのまとめ

ENEOSでお得な支払い方法についてのまとめ
  • ENEOSで有力な支払い方法はやはり「ENEOSカード」類。 ガソリン高騰の影響を受け、現在は「ENEOSカードP」(ENEOSで3.0%還元)のメリットが相対的に増している
  • ENEOSカードは各種ポイントカードとの併用(=二重取り)不可
    ただしJALカード等はポイント二重取りが可能なので、貯めたいポイント等によっては「ENEOSカード」以外のクレジットカードを利用するのも一考
  • ENEOSはフランチャイズ店が多いこともあり、利用できる支払い方法やキャンペーンも店舗によって異なる。
    もしかすると近隣の店舗が、独自のキャンペーンやPayPay等のキャッシュレス決済を導入している可能性も?

ポイント関連やクレジットカードに関するサービス周りが若干複雑なENEOS。

これからも継続的にENEOSを利用する予定であれば、

  • 年間どのくらい「ENEOS」で給油をするか
    (目安として年10万5000円~なら無料カードより「ENEOSカードP」がお得)
  • 貯めたいポイント(またはマイル)の種類に希望があるか

といった要素を元に、あなたに合った支払い方法を選択したいところです。

ENEOSでお得な2つの支払いパターンをもう一度見る



すみません!わたしは運転免許を持っていないENEOSエアプです!!
公式サイトに加えYoutube等の動画を見ていろいろ確認はしたつもりですが、もし妙な点などがありましたらコメント欄などでお申し付けくださいませ!

ENEOSでお得なクレジットカード
ENEOSカードSENEOSカードCENEOSカードP楽天カードdカードJALカードビューカード+モバイルSuica
デザイン
ENEOS還元率1.17%※最大4.11%3.0%1.294%※1.294%※2.0%1.5%
年会費原則無料1,375円
※初年度無料
1,375円
※初年度無料
永年無料永年無料実質7,150円原則無料~
基本還元率0.6%0.0%0.6%1.0%1.0%2.0%~0.5%~
特徴ENEOSで給油料金2円/1L引き月7万円程度の固定費をこのカードで支払える方向け目安として年10万5000円以上ENEOSを利用する方向けENEOS含む楽天ポイント加盟店でポイント上乗せENEOS含むdポイント加盟店でポイント上乗せ飛行機に乗る機会がある方向け「モバイルSuica」が使えるお店なら1.5%還元
詳細

※1L170円で30Lを給油する場合

特集してほしいクレジットカードやお店などがあれば、以下のフォームに遠慮なくご入力ください!
既存記事については、こちらの「オトクレカの全記事一覧 からご確認いただけます。


    嬉しい

    今回紹介したカードはもちろん、それ以外のカードについてもあなたの口コミを募集しています。コメントに抵抗があっても安心の非公開仕様!
    お暇があれば、情報をご提供いただけますと幸いです。
    (※頂いた情報はサイト内で紹介する可能性があります)






      ※券面の写真や会員ページのスクショ等(任意)

      記載されている情報は執筆当時のものです。
      最新の情報については各公式サイト情報をご確認ください。
      各クレジットカードに関する口コミや相談、質問を募集しています。
      コメント欄やメールフォーム等よりお気軽にお声がけください。

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です