【Q SKIP】東急田園都市線で使えるタッチ決済・QRコード決済とは?おすすめクレジットカードも解説

2023年8月30日より、田園都市線全駅ではこれまでの「PASMO」等の交通系電子マネーに加え、

  • クレジットカードのタッチ機能
  • QRコード決済

を使った乗車が可能となります。

2024年春までには一部駅を除く東急線全駅で、タッチ決済やQRコード決済に対応した新改札が導入されるとか!

導入されました!

2024年5月導入の東急線全線(世田谷線を除く)については以下のページで詳しく解説してるぞ!

このページも一応残しておくけど、よかったら最新情報の方を読んでくれ!!

こちらもチェック!

目次

東急田園都市線で使えるようになる新しい支払い方法とは?

それでは早速、東急田園都市線で新しく使えるようになる支払い方法について見ていきましょう。

2023年8月30日から田園都市線で使える改札の通過方法
タッチ決済事前にウェブサイトで乗車券の購入+「クレジットカードのタッチ」で改札を通過できる
QRコード決済事前にウェブサイトで乗車券の購入+「画面に表示されたQRコードのタッチ」で改札を通過できる

クレジットカードのタッチ決済

2023年8月30日、東急田園都市線で新しく導入される自動改札では、

  • VISA
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

という計4ブランドの「タッチ決済」を使った入場・退場が可能となります。

デメリット

プレスリリースの内容を見る限り、Mastercardのタッチ決済(Mastercardコンタクトレス)の導入は少し遅れるようですね。

タッチ決済とは、「カードをかざすだけ」で支払いが完了する、クレジットカードの機能の1つです。


▲「タッチ決済」対応のクレジットカードの例

画像引用元:JCB公式サイト

あなたが東急田園都市線で使える「タッチ決済」機能付きのカードをお持ちなら、以下の手順を踏むことで、「クレジットカードをかざす」形での乗車が可能となります。

クレカのタッチ決済で改札を通過する方法
  • 東急線のデジタルチケットサービス「Q SKIP」に入会する(初回のみ)
  • タッチ決済対応のクレジットカードで乗車券を購入する
    (Mastercard不可)
  • 乗車券購入に使ったカードを、改札の読取口にかざす
    ※新改札が導入されていない世田谷線または東急バスの場合は「係員にQ SKIPの画面を見せる」
    ※改札を出る場合も同様

このサービスはこれまで券売機とPASMOや現金を使って行っていた作業を、インターネットとクレジットカードで置き換えられるものと言ってよいでしょう。

前払いチャージ式の「PASMO」や「Suica」と異なり、これからは「後払い」で改札を通過できるということですね!

東急線・田園都市線で利用しやすいおすすめのクレジットカード

▲導入される新改札のイメージ

参考元・画像引用元:QR TIMES 「『クレジットカードのタッチ機能』『QRコード』を活用した乗車サービスの実証実験を8月30日(水)から開始」

QRコード

2023年8月30日より、田園都市線では「QRコード」を使った乗車も可能となります。

ただしここで言うQRコードとは、PayPayや楽天ペイといった既存のQRコード決済サービスを使える、という意味ではありません

QRコードを使って田園都市線に乗車するには、以下の手続きが必要です。

QRコードで改札を通過する方法
  • 東急線のデジタルチケットサービス「Q SKIP」に入会する(初回のみ)
  • クレジットカードで乗車券を購入する
    (Mastercardも使用可)
  • 表示されるQRコードを読取口にかざす
    ※新改札が導入されていない世田谷線または東急バスの場合は「係員にQ SKIPの画面を見せる」
    ※改札を出る場合も同様
デメリット

支払い方法はあくまで「クレジットカード」、ということですね。

Mastercardブランドのカードを使っている方やタッチ決済対応のカードを持っていない方、あるいは単にスマホ決済派の方であれば、QRコードを使った改札の通過が便利だと言えます改札の通過が可能となります。。

東急線ユーザーと相性の良い、MastercardブランドのTOKYU CARD ClubQ JMB(東急カード)を使用できるのもポイントです。

参考元・画像引用元:QR TIMES 「『クレジットカードのタッチ機能』『QRコード』を活用した乗車サービスの実証実験を8月30日(水)から開始」

東急線で使えるインターネットサービス「Q SKIP(キュースキップ)」とは?

新改札の導入と同時にオープンするのが、東急線のインターネットサービス「Q SKIP(キュースキップ)」です。

ここからはQ SKIPのサービス概要と、これから利用できるようになる新しい切符の種類について解説します。

東急線の乗車券をインターネット上で購入可能に

Q SKIP(キュースキップ)は2023年8月30日より使用可能となる、東急線のデジタルチケットサービスです。

このサービスを利用し、事前に乗車券を購入することで、「クレジットカードのタッチ決済」または「QRコードのタッチ」による改札の通過が可能となります。

クレジットカードまたはQRコードを使って改札を通過するには、「Q SKIP」を通した乗車券の購入が必須です。

購入できるのは田園都市線や世田谷線、東急バスが乗り放題となる「ワンデーパス」

2023年8月30日より、「Q SKIP」を使い購入可能となる乗車券は以下の通りです。

Q SKIPで購入できる乗車券
乗車券の名前と価格サービス内容
田園都市線・世田谷線ワンデーパス
(680円)
田園都市線・世田谷線が1日乗り放題
田園都市線・世田谷線・東急バス ワンデーパス
(1,000円)
田園都市線・世田谷線・東急バスが1日乗り放題
世田谷線散策きっぷ
(380円)
世田谷線が1日乗り放題

購入できる乗車券は2023年冬以降に増えていくとのことですが、2023年8月30日時点で利用できるのは、上記ワンデーパスに限られますのでご注意ください。

デメリット

現状、ワンデーパスが必要ない場合には、これまで通り「PASMO」や切符を使った乗車が求められるということですね。

参考元:QR TIMES 「『クレジットカードのタッチ機能』『QRコード』を活用した乗車サービスの実証実験を8月30日(水)から開始」

東急線におけるタッチ決済・QRコード決済に対応した改札の導入予定

クレジットカードのタッチ決済と「Q SKIP」上のQRコードに対応している新改札の、導入予定は以下の通りです。

新改札の導入予定
導入予定日導入先
2023年8月30日田園都市線各駅
2023年冬東横線・目黒線・大井町線・池上線・東急多摩川線の各駅、東急新横浜線 新綱島駅
こどもの国線の各駅
2024年春世田谷線(読取機器の設置)
2024年度内東急新横浜線 新横浜駅

田園都市線以外の東急線にも新改札が導入されるタイミングで、購入できる乗車券も増えると推測されます。

新情報が公開され次第、情報を更新していきますね!

参考元:QR TIMES 「『クレジットカードのタッチ機能』『QRコード』を活用した乗車サービスの実証実験を8月30日(水)から開始」

東急線にてタッチ決済・QRコードを使い改札を通過するメリット

ここからは、東急線や世田谷線にて「Q SKIP」を使うメリットについて解説します。

東急線全線のワンデーパスよりも価格が安い

「Q SKIP」で購入できる田園都市線のワンデーパスは、従来の東急線のワンデーパスよりも100円安いです。

Q SKIPの「田園都市線」ワンデーパスが680円であるのに対し、従来の「東急線」ワンデーパスの価格は780円となっていますね。

Q SKIPのワンデーパスで乗車できるのは「田園都市線」に限られるものの、その他の東急線を利用しない場合であれば、「Q SKIP」を使った方がお得と言えるでしょう。

券売機に並ぶ必要がない

Q SKIPであれば、インターネット上で乗車券の購入を済ませられます。

そのため従来のワンデーパスと異なり、券売機や窓口に並ぶことなく、スムーズに乗車券を購入することができるでしょう。

お家にいる間や東急線の駅に向かうまでの間に、乗車券を購入できればベストです!

PASMOと異なり事前のチャージが必要ない

Q SKIPの乗車券の購入方法は、改札の通過に「タッチ決済」を使用する場合にしろ、「QRコード」を使用する場合にしろ「クレジットカード払い」です。

後払いを前提としたクレジットカード払いは、PASMOと異なりチャージの手間が発生しません

高還元なクレジットカードを使って支払いができるのでお得

Q SKIPは「東急カード」をはじめとする、任意のクレジットカードを使った支払いに対応しています。

ポイント還元率が高いクレジットカードを使い、支払いを行えば、従来のPASMO払い・現金払いよりもさらにお得に乗車券を購入できることでしょう。

特に「東急カード」は、Q SKIPのサービス開始を祝して50%キャッシュバックキャンペーンを行うとのこと。要チェックです!

東急田園都市線や世田谷線、東急バスでQ SKIPを使うデメリットと注意点

ここからは、東急田園都市線や世田谷線、東急バスで「Q SKIP」を使用する際の注意点について解説します。

購入できる乗車券の種類が限られる

2023年8月からしばらくの間、Q SKIPを使って購入できる乗車券は

  • 田園都市線のワンデーパス(680円)
  • 田園都市線と世田谷線のワンデーパス(1,000円)
  • 世田谷線のワンデーパス(380円)

3種類に限られます。

当該路線のワンデーパス以外の乗車券を購入したい場合には、これまで通り「PASMO」や「現金」を使う必要があるでしょう。

定期券を使いたいならこれまで通り「PASMO」などが必要

現在のところ、Q SKIPには定期券の機能がありません

期間や区間にかかわらず、定期券を購入したい場合には、これまで通り「PASMO」(場合によってはSuicaも可)等の使用が求められます。

世田谷線で使うには「Q SKIPの画面を係員に見せる」必要がある

2023年8月30日からしばらくの間、タッチ決済やQRコードを使った改札の通過に対応している路線は「田園都市線」に限られます

そのため世田谷線を含むワンデーパスを購入し、世田谷線を利用する際には、乗車の際に「Q SKIPの画面を係員に見せる」必要があります。

2024年春頃を目途に、世田谷線にもタッチ決済やQRコードの読取機が導入されるとのことです。

スマートフォンの充電が切れる等のトラブルがあると使用できない可能性がある

スマートフォンの充電が切れてしまったり、何らかの理由でインターネットが利用できないと、改札の通過に必要なQRコードを表示できない可能性があります。

デメリット

PayPayや楽天ペイ等を含む、QRコードとインターネットに依存した支払い方法に共通する懸念ですね。

田園都市線・世田谷線の「Q SKIP」と相性の良いおすすめクレジットカード

ここからは、田園都市線沿線にお住まいの方におすすめの、「Q SKIP」と相性のよいクレジットカードを紹介していきます。

田園都市線沿線の方におすすめのクレジットカード
TOKYU CARD ClubQ JMB(コンフォートメンバーズ機能付)楽天カードJALカード(VISA)JCBカードWP-oneカード<Standard>majica donpen card
デザイン
年会費1,100円
※初年度無料
無料7,150円
※マイル還元率1.0%達成時
無料無料無料
基本還元率1.0%1.0%2.0%相当~1.0%1.0%0.5%
特徴東急系列のお店で優待
PASMOオートチャージ
楽天市場でポイント優待JALや空港内ショップで優待Amazonやセブン-イレブンで優待自動的に毎月請求が1.0%オフ飛行機に乗る機会があるならお得
詳細

【キャンペーンあり】TOKYU CARD ClubQ JMB(コンフォートメンバーズ機能付)

TOKYU CARD ClubQ JMB(コンフォートメンバーズ機能付)とは、東急線戦線にお住まいの方におすすめの、最もスタンダードな「東急カード」です。

Mastercardブランドなので田園都市線のタッチ決済には使用できませんが、「乗車券購入後に表示されるQRコードをかざす」ことで改札を通過できますよ!

このカードを使用すると、100円につき1円相当の「TOKYU POINT(東急ポイント)」が還元されます。

さらに2023年8月30日~10月31日はQ SKIPサービス開始を祝して、最大50%のキャッシュバックキャンペーンが実施されます(上限2,000円相当)。

期間中にQ SKIPを利用すると、乗車券の購入代金の最大50%相当が戻ってくるということですね!

さらに、

  • PASMOオートチャージ機能あり
  • 東急百貨店をはじめとする東急系のお店やサービスで優待あり
  • 東急ホテルズで優待あり

と、東急沿線にお住いの方にとってはメリットの多いクレジットカードだと言えるでしょう。

貯めた「TOKYU POINT」は、TOKYU POINT加盟店の店頭にて1ポイント単位で使える他、PASMOのチャージにも使用できますよ。

こちらもチェック!
年会費
1,100円
※初年度無料
基本還元率
1.0%
国際ブランド
Mastercard
還元ポイント
TOKYU POINT
発行元
東急カード株式会社
申込条件
18歳以上(高校生を除く)
海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済
ApplePay
Google Pay

主な特徴と特典
  • 【2024年5月31日まで】新規入会で最大11,000円相当のポイントがもらえる
  • 東急線全線(世田谷線を除く)をこのカードと紐づけたPASMOで利用する場合、3.0%還元
    ┗2024年6月30日までのキャンペーン期間中なら6.0%還元
  • TOKYU POINTカード機能付き
  • 東急ホテルズ「コンフォートメンバーズ」機能付き
    ┗会員特別料金の適用、レイトチェックアウト等
  • 東急百貨店にて3.0%還元、利用状況によってさらにボーナスポイントプレゼント
  • PASMOオートチャージ機能
  • SBI証券「クレカつみたて(自動積立)」にて最大3.0%還元
  • 「TOKYU POINTモール」経由のネットショッピングでポイントアップ
  • JALマイレージバンク機能付帯

【タッチ決済あり】楽天カード

楽天カードは初心者でも扱いやすい、年会費無料で高還元(1.0%)なクレジットカードです。

東急関連の特別な特典が設けられているわけではないものの、

  • 年会費無料で高還元なカードが欲しい
  • TOKYU POINTよりも楽天ポイントを貯めたい
  • 「楽天ペイ」を利用する機会がある
  • クレジットカードをかざして田園都市線の改札を通りたい

という場合には、こちらのカードを選ぶのも良いでしょう。

クレジットカードをかざして改札を通りたい場合には、Mastercardブランドを選択しないようご注意ください。

年会費
永年無料
基本還元率
1.0%
国際ブランド
VISA
Mastercard
JCB
Amex
還元ポイント
楽天スーパーポイント
発行元
楽天カード株式会社
申込条件
18歳以上(高校生を除く)

海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済(Amex除く)
ApplePay(Amexを除く)
Google Pay(Amexを除く)
主な特徴と特典
  • 新規入会で最大5,000ポイントプレゼント
  • 楽天ポイントカード機能付き
    (=楽天ポイント加盟店でいつでもポイント二重取り
  • 楽天市場 でポイント還元率+1.0%
    5と0が付く日なら+2.0%(要事前エントリー)
    ※いずれも税抜き価格に対し適用
  • 「楽天ペイ」との併用で最大還元率1.5%

【タッチ決済あり】JALカード(VISA)

たまにでも飛行機の航空券を購入する機会があるのなら、ぜひチェックしたいのが「JALカード」です。

JALのマイルは航空券への交換を前提とする場合、1マイルあたり2円以上の価値を持つことが珍しくありません。

実際のJALマイルの価値の計算例

2024年4月25日と同月26日の「羽田⇔福岡」便を、「大人一人・普通席・往復セイバー料金」の条件で取得する場合、

  • 通常の決済であれば合計42,969円~
  • JALマイルとの交換であれば16,100マイル~

つまりこの場合、16,100マイルは42,969円の価値を持っており、1マイル当たりの価値は約2.66円相当となる。

※必要料金・マイル数の参考元:JAL公式サイト

これによりJALカードで「マイル還元率1.0%」を達成できたなら、このカードの実質還元率は2.0%以上と言えるでしょう。

東急カードや楽天カードの2倍以上にあたりますね!

ただしJALカードを使ってマイル還元率1.0%を実現するには、最低でも7,150円の手数料が必要です。

JALカードの場合、タッチ決済の機能がついているのは「VISA」ブランドのものに限られますのでご注意ください。

▲2024年2月20日~の新デザイン

年会費
7,150円
※マイル還元率1%達成時
基本還元率
2.0%前後~
※マイルを航空券に交換する場合
国際ブランド
VISA
Mastercard
JCB
Amex
還元ポイント
JALマイル
発行元
三菱UFJニコス株式会社 他
申込条件
18歳以上(高校生を除く)
海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済
ApplePay
Google Pay(VISAの場合)
主な特徴と特典
  • 【2024年7月31日まで・JCBまたはOPクレジット限定】
    10万円以上の決済で2万円分の旅行券や北海道の海産物が当たる抽選キャンペーン実施中♪
  • 本来の年会費は2,200円(初年度無料)だが、マイル還元率1.0%の達成には「ショッピングマイル・プレミアム(年4,950円)」への加入が必要
  • カード入会または継続後の初回搭乗で1,000マイルプレゼント
  • JALのフライトマイル+10%
  • ファミリーマート、スターバックス、ENEOS、マツモトキヨシなどの特約店でマイル還元率2倍
  • 対象の空港内ショップや機内販売の割引
  • パッケージツアーやホテルニッコー & JALシティの割引・優待

【タッチ決済あり】JCBカードW

JCBカードWは、大手「株式会社ジェーシービー(JCB)」が39歳以下の方のみに向けて発行する高還元クレジットカードです。

このカードの特徴は、

  • カスタマーサービスの評判が良く、安心して使える
  • JCBのステータスカード(JCBゴールドなど)に繋がる将来性がある
  • ポイントをJALやANAのマイルに交換する場合、実質還元率が1.2%を超える可能性がある
  • JCBのタッチ決済を使える

といった点にあります。

安心感や将来性を重視したい方、無料でマイルを貯めたい方におすすめということですね。

また「JCBカードW plus L」という派生カードを選択した場合には、以下の3つのデザインを選択可能となります。

▲「ピンク」デザイン

▲「ホワイト」デザイン

▲「M / mika ninagawa」デザイン

「JCBカードW plus L」を選んだ場合でも、サービス内容などが制限されることはありません。
基本的に申込先は、「カードデザイン」をもとに決める形で問題ないでしょう。

こちらもチェック!
年会費
永年無料
基本還元率
1.0%※
国際ブランド
JCB
還元ポイント
Oki Dokiポイント
発行元
株式会社ジェーシービー
申込条件
18歳以上~39歳以下
海外旅行保険(利用付帯)
国内旅行保険
ショッピング保険(海外のみ)
不正利用補償
家族カード
ETCカード
JCBタッチ決済
ApplePay
Google Pay
主な特徴と特典
  • 【2024年9月30日まで】新規入会で最大15,000円キャッシュバック
  • 39歳以下限定(40歳になっても継続利用可)
  • Amazonでポイント還元率2.0%※
  • スターバックスカードへのチャージでポイント還元率5.5%※
  • 最短5分でデジタルカードが発行される「モバイル即時入会サービス」対応
    (9:00AM-8:00PM申し込み完了時のみ適用/顔写真付き本人確認書類(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)による本人確認が必要です)
  • その他セブンイレブンやローソンなどでポイントアップ
  • 女性向けデザインを選べる「JCB カード W plus L」も選択可能

※最大還元率はポイントをJCB PREMOへのチャージやビックポイント等に交換する場合のもの


※「JCBカードW plus L」も同じページから申し込み可

【タッチ決済あり】P-oneカード<Standard>

P-oneカード<Standard>とは、ポイントが一切たまらない代わりに毎月の請求が自動的に1.0%オフとなるクレジットカードです。

ポイントの管理や使い道、有効期限について考えることに煩わしさを感じるなら、ぜひチェックしたいメインカード候補と言えるでしょう。

ある意味最も「ムダが生じない」高還元カードと言えそうです。

年会費
永年無料
基本還元率
1.0%
国際ブランド
VISA
Mastercard
JCB
還元ポイント
なし
※自動1%オフ
発行元
ポケットカード株式会社
申込条件
18歳以上
※高校生は卒業年度の1月より申込み可
海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済
ApplePay
Google Pay
主な特徴と特典
  • ポイントが貯まらない代わりに毎月の請求が自動的に1.0%オフ
  • 対象のレンタカー優待
    (タイムズカーレンタルで基本料金15%オフ等)
  • パッケージツアーが最大8%オフ
  • 6つのカラー(デザイン)を選択可能

【タッチ決済あり】majica donpen card

ここまで紹介した高還元クレジットカードとは、やや毛色が異なるのが「majica donpen card(マジカドンペンカード)」です。

このカードを使うと、「ドン・キホーテ」にて最大1.5%のポイント還元を受けられます。

ですが「マジカドンペンカード」最大の特徴は、入会後に使用できるようになる「クラブオフ」優待の方でしょう。

この特典を使うと、マジカドンペンカードの会員は国内外20万以上のお店やサービスで、割引などの優待を受けられるようになります。

「クラブオフ」優待の例
お店やサービス優待内容
コメダ珈琲ドリンクのサイズアップ
(レギュラー→たっぷりサイズ)
ポムの樹ソフトドリンクが無料
(2名様まで対象)
白木屋、笑笑、魚民
目利きの銀次 他
10%オフなど
PIZZA-LA最大500円オフ
Uber Eats初回注文で1,800円オフ
U‐NEXT
Hulu
無料トライアル期間の延長
booking.com
(宿泊予約サイト)
最大1,500円のAmazonギフトカード付与
Expedia
(宿泊予約サイト)
最大1,500円のAmazonギフトカード付与
イオンシネマ1,800円の鑑賞料金が1,300円に
MOVIX2,000円の鑑賞料金が1,400円に
ビックエコー
カラオケ館
室料30%オフ
エミナルクリニック
(医療脱毛)
最大1万円オフ
レジーナクリニック10%オフ
(全身脱毛など)
メンズリゼ全身脱毛10%オフ
その他習い事、サブスク、宿泊、サロンなど多数(国内外20万以上)

JCBのタッチ決済機能も付いているので、このカードを入手することで、

  • Q SKIPを利用し、タッチ決済で改札を通過できる
  • 国内外20万以上のお店やサービスで優待を受けられる

という2つの目的を達成できることでしょう。

基本還元率は0.5%と低めなので、基本的には「タッチ決済を使いたい場所」「優待を受けられる場所」でのみ使用すべき、サブカード候補だと言えます。

こちらもチェック!
年会費
永年無料
基本還元率
0.5%
国際ブランド
VISA
Mastercard
還元ポイント
majicaポイント
発行元
株式会社UCS
申込条件
満18歳以上(高校生を除く)
海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済
ApplePay
Google Pay
主な特徴と特典
  • 20万以上のお店やサービスで割引などの優待(クラブオフ)
  • アプリにカードを登録してドン・キホーテで1.5%還元
  • majica加盟店にて電化製品やブランド品、時計宝飾品が会員価格に
  • 宇佐美の直営店にてガソリン・経由・灯油が2円/L 割引
  • 毎月9がつく日は「アピタ」5%オフ
  • 国内・海外パッケージツアーが最大8%オフ

東急田園都市線・世田谷線「Q SKIP」に関するよくある質問と回答

ここからは東急田園都市線や世田谷線で使える、「Q SKIP」に関するよくある質問にお答えしていきます。

お探しの情報が見当たらない場合にはコメント欄やメールフォームなどからお気軽にご相談ください。

デビットカードやプリペイドカードは、改札の通過などに使用できますか?

この記事の執筆段階ではまだ「Q SKIP」のサービスが開始されていないため断言はできないものの、VISAなどの国際ブランドが付いているカードであれば、利用可能と推測されます。

「カードをかざして改札を通過する」のであれば、さらにタッチ決済の機能が必要です。

クレジットカードとデビットカードの違いについて詳しくは、以下のページをご覧ください。

こちらもチェック!

PASMO付きのクレジットカードで「タッチ決済」を利用する場合、PASMOとカードのどちらから支払いが行われますか?

PASMOの読み取り部分と、クレジットカードの読み取り部分は異なります。

そのため、

  • PASMOの読み取り部分にカードをかざしたなら「PASMO」
  • Q SKIPで乗車券を購入した、タッチ決済機能付きのカードをタッチ決済の読み取り部分にかざしたなら「Q SKIP(クレジットカード)」

での支払いが適用されます。

ApplePayやGoogle Payのタッチ決済も、改札の通過に使用できますか?

iD、QUICPayではなく「国際ブランドのタッチ決済」を紐づけた場合であれば使用可能です。

Apple Payであれば各国際ブランドのカードを紐づけられる一方、Google Payが対応しているのは「VISAタッチ決済」(と、Q SKIP未対応のMastercardコンタクトレス)に限られますのでご注意ください。

こちらもチェック!

東急田園都市線と世田谷線で使える「Q SKIP」についてのまとめ

東急田園都市線と世田谷線で使える新しい支払い方法についてのまとめ
  • 2023年8月30日から、東急田園都市線と世田谷線では「Q SKIP」というサイトを通して、お得なワンデーパスを購入できるようになる
  • 新改札を導入した東急田園都市線では、「タッチ決済機能付きのカード」または「QRコード」をかざして改札を通過できるように
  • 世田谷線の場合は「乗車時にQ SKIPの乗車券の画面を見せる」必要がある
  • 東急カードをはじめとするお得なクレジットカードを使うと、ワンデーパスがさらにお得に

1日の間に複数回「東急田園都市線」や「世田谷線」を利用するなら、ぜひチェックしたいワンデーパス。

2023年冬以降のサービス拡大にも期待しつつ、新しいサービスをお得に活用したいところです。

年会費
1,100円
※初年度無料
基本還元率
1.0%
国際ブランド
Mastercard
還元ポイント
TOKYU POINT
発行元
東急カード株式会社
申込条件
18歳以上(高校生を除く)
海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済
ApplePay
Google Pay

主な特徴と特典
  • 【2024年5月31日まで】新規入会で最大11,000円相当のポイントがもらえる
  • 東急線全線(世田谷線を除く)をこのカードと紐づけたPASMOで利用する場合、3.0%還元
    ┗2024年6月30日までのキャンペーン期間中なら6.0%還元
  • TOKYU POINTカード機能付き
  • 東急ホテルズ「コンフォートメンバーズ」機能付き
    ┗会員特別料金の適用、レイトチェックアウト等
  • 東急百貨店にて3.0%還元、利用状況によってさらにボーナスポイントプレゼント
  • PASMOオートチャージ機能
  • SBI証券「クレカつみたて(自動積立)」にて最大3.0%還元
  • 「TOKYU POINTモール」経由のネットショッピングでポイントアップ
  • JALマイレージバンク機能付帯

特集してほしいクレジットカードやお店などがあれば、以下のフォームに遠慮なくご入力ください!
既存記事については、こちらの「オトクレカの全記事一覧 からご確認いただけます。


    嬉しい

    今回紹介したカードはもちろん、それ以外のカードについてもあなたの口コミを募集しています。コメントに抵抗があっても安心の非公開仕様!
    お暇があれば、情報をご提供いただけますと幸いです。
    (※頂いた情報はサイト内で紹介する可能性があります)






      ※券面の写真や会員ページのスクショ等(任意)

      記載されている情報は執筆当時のものです。
      最新の情報については各公式サイト情報をご確認ください。
      各クレジットカードに関する口コミや相談、質問を募集しています。
      コメント欄やメールフォーム等よりお気軽にお声がけください。

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です