【1月15日まで】JCBカードでジャンプやサンデーが最大70%オフ!キャンペーンの条件も解説

このキャンペーンはすでに終了済みですが、過去に実施されたキャンペーンの参考例として、個別ページを残しています。
現行のキャンペーン情報へ

株式会社ジェーシービーは2023年12月20日、

  • 少年ジャンプ+
  • サンデーうぇぶり
  • GANMA!

といった人気アプリと提携し、これらの定期購読料金が最大70%オフとなるキャンペーンの実施を発表しました。

割引になるのは定期購読料金、つまり週刊ジャンプや週サンデー等のサブスクサービスですね!

これらのサブスクサービスを利用できれば、

  • 呪術廻戦やフリーレンの続きが気になるけれど、週刊漫画を追うのはハードルが高い
  • Twitterのフォロワーが深夜12時、電子書籍の解禁と同時にネタバレを上げてくる
  • 紙媒体の雑誌を買っているけど、バックナンバーの管理がそろそろ辛い

といった問題を一気に解決できます。

そこで今回は週刊誌を今よりお得&簡単に読める、このキャンペーンの内容や適用条件などを、分かりやすくまとめてみました。

目次

JCB「App Storeの人気マンガアプリが新規限定割引」キャンペーンの適用条件

画像引用元:JCB公式サイト

まずはあなたが今回の「マンガアプリ割引」キャンペーンの参加条件を満たしているかをチェックしてみましょう!

前提としてキャンペーン参加には「Apple Storeの利用環境」が必要

前提として、今回のキャンペーンが適用されるのは「App Storeでマンガアプリの定期購読を始める方」です。

iPhoneやiPadといった、App Store対応のサービスや端末を利用していない方はキャンペーンに参加できませんのでご注意ください。

対象となるJCBカードは「発行会社を問わず、個人向けカードすべて」

今回のキャンペーンは、「すべての個人向けJCBブランドカード」の会員が対象とのこと。

JCBカードには大きく分けて、

の3つが存在しますが、今回はそのすべてで「マンガアプリの割引優待」を受けられるということですね。

上でいう「1」または「1」「2」のカード限定の優待等も多い中、「すべてのJCBカードの会員」が参加できるキャンペーンは貴重と言えます。

ただし法人カードは、発行元を問わずキャンペーンの対象外となりますのでご注意ください。

割引を受けられるのは「当該アプリの定期購読をはじめて利用する方」のみ

今回のキャンペーンの名称は「App Storeの人気マンガアプリが新規限定割引」です。

割引対象となるサービス(ジャンプ+など)の定期購読を、すでに利用したことのある方や既存会員の方は、割引の対象となりませんのでご注意ください。

ただし、

  • アプリ自体は使ったことがあるが、定期購読ははじめて
  • 少年ジャンプ+は定期購読をしたことがあるが、サンデーうぇぶり等は初めて

という方であれば、(後者の場合は少年ジャンプ+を除き)問題なく割引を受けられます。

3つの漫画アプリ(少年ジャンプ+、サンデーうぇぶり、GANMA!)の割引内容と詳細

キャンペーンへのエントリーも忘れずに

今回のキャンペーンに参加するためには、新規購読を始める前に公式サイトからのエントリーが必要です。

またApp Storeでのお支払い方法に、「JCBカード」を設定しておく必要がある点についてもご注意ください。

つまりキャンペーンに参加し、漫画アプリの定期購読料金の割引を受けるためには、

  • App Storeの支払い方法に「JCBカード」が設定されていることを確認する
  • JCBの公式サイト からエントリーを済ませる
  • キャンペーン対象のアプリで定期購読を始める

というステップを踏む形となります。

エントリー方法の詳細については、JCBカードを用意した後でJCBの公式サイト を参考にしてみてくださいね!

3つの漫画アプリ(少年ジャンプ+、サンデーうぇぶり、GANMA!)の割引内容と詳細

さて、ここでは今回のキャンペーンに参加できそうな方(カードを作れば参加できる方を含む)のため、各漫画アプリの特徴と割引の内容を解説していきます。

(あんまり商業漫画の方面は詳しくないのですが)
これでもオタクの端くれとして……!

【初月約70%オフ】少年ジャンプ+はチェンソーマンや推しの子他、話題のジャンプ系作品を閲覧できる

少年ジャンプ+は言わずと知れた、少年ジャンプ系のプラットフォームです。

  • チェンソーマン
  • 推しの子
  • SPY×FAMILY

といった最近のビッグタイトルはもちろん、「NARUTO」「ドラゴンボール」「ONE PIECE」などの定番ジャンプ作品も閲覧可能です。

…が、そちら(過去の連載分)は基本的に課金制
(必要な「コイン」は無料でもある程度は獲得できますが)

キャンペーン対象となる「定期購読」の内容は以下の通りです。

少年ジャンプ+の定期購読の内容
  • 週刊少年ジャンプ
  • ジャンプGIGA
  • 課金時点の「週刊少年ジャンプ」及び「ジャンプGIGA」の最新号
  • 有効期間内に配信される「週刊少年ジャンプ」及び「ジャンプGIGA」

つまり少年ジャンプ+の定期購読を行うと、契約期間中であれば「現在またはこれからの週刊少年ジャンプとジャンプGIGA」を閲覧できるわけですね。

定期購読料は高め(月980円)ですが、今回のJCBのキャンペーンを使えば初月の料金が300円(約70%オフ)となります。

ちなみに週刊少年ジャンプを紙で購入する場合の価格は「290円、4週間分なら1,160円」ですので、キャンペーンを加味せずとも電子版の方がお得であることは確かです。

今で言うと「呪術廻戦の、アニメ化された分まで」~「最新刊」の間を課金で購読、その後はサブスク(定期購読)でチェック…といった活用方法がホットかもしれません!

【2ヵ月50%オフ】サンデーうぇぶりは葬送のフリーレンからコナンまでサンデー系を網羅

サンデーうぇぶりは名前通り、サンデー系の漫画アプリですね。

近頃の人気どころと言えば、

  • 葬送のフリーレン
  • 薬屋のひとりごと
  • よふかしのうた

等でしょうか。もちろん「名探偵コナン(スピンオフ含む)」をはじめとする有名作品も閲覧可能です。

システムは「ジャンプ+」と似通ったもの、つまりバックナンバーを読むためには原則として課金が必要となっています。

サンデーうぇぶりの定期購読の内容
  • 週刊少年サンデー
  • ゲッサン
  • 月刊サンデーGX
    (いずれも最新刊と今後の更新分に限る)

こちらのアプリの定期購読料金は「3冊分」ということもあってか、本来のところ月1,080円と「ジャンプ+」より高め。

ですが今回のJCBのキャンペーンを活用すると、定期料金が2ヶ月間半額(540円)となります。

これから毎週サンデー系の漫画を追いたい、という方におすすめなサービスというわけですね!

ところでうぇぶりと言えば、私はTwitterや以下のnoteで紹介されていて読んだ「錦田警部はどろぼうがお好き」がじんわりと……好きですね……
(※一気読みには課金が必要です)

【3ヵ月50%オフ】GANMA!では現在進行形のインディーズ・オリジナル漫画を多く読める

GANMA!(ガンマ)は今回初めて知ったのですが、連載作品を見てみるとPixivコミックで見かけたことのあるものがいくつか見受けられました。

どうやら大手出版社がバックに付いている前2つのアプリと違い、こちらはインディーズのオリジナル漫画の配信サイトのようですね。実際に漫画家の募集も、大々的に行っています。

メリット

ちなみに私がPixivコミックで見かけて、今でも追っているのは「兄だったモノ という作品だったのですが…。
本連載はGANMA!だったようですね。全74話もある…!

今回のキャンペーンを活用すると、本来月680円の「定期購読」料が、3ヶ月間半額(340円)になります。

上で紹介した「兄だったモノ のように「最初の5話は無料」で閲覧できるような作品も多いため、気になった漫画がいくつかあれば、この機会にチェックしてみるのも良いでしょう。

私も気になるので、おすすめ作品があったらぜひ教えてください!

JCBカードを持っていない方向け!キャンペーンに参加できるおすすめクレジットカード

JCBブランドのカードをお持ちでない方であっても、このタイミングでカードを作れば漫画アプリの割引キャンペーンに参加できます。

キャンペーンに参加できるおすすめカード
【new!】
JCBカードS
JCBカードWP-oneカード<Standard>楽天カードANA JCBカード
デザイン
年会費永年無料永年無料永年無料永年無料7,700円
※10マイルコース加入時
基本還元率0.5%1.0%1.0%1.0%2.0%相当~
※10マイルコース加入時
※マイルを航空券に交換する場合
特徴20万以上のお店やサービスで優待
最短5分でキャンペーン参加OK
39歳以下限定
最短5分でキャンペーン参加OK
ポイントの使い道はやや限定的楽天ポイントカード機能付きANA関連の優待あり
入会特典最大22,000円キャッシュバック最大13,000円キャッシュバック特になし最大5,000円分のポイントプレゼント最大20,000マイルプレゼント
詳細

「JCBカードS」は新規入会で最大22,000円相当キャッシュバック、さらに優待も多数

今アツいクレジットカードの筆頭とも言えるのが「JCBカードS」。

というのもこちらは2023年12月に発行開始の新しいカードで、お披露目代わりとしてか無料カード離れした、最大22,000円相当のキャッシュバックキャンペーンを実施しているんです。

JCBカードSの入会特典
  • 【2024年9月30日まで】新規入会+ログインで、Amazonでの利用分が20%キャッシュバック
    (最大15,000円)
  • 【2024年9月30日まで】新規入会+ログインで、「ApplePay」「Google Pay」または「Appleメディアサービス」「Google Playストア」を使用した分の20%キャッシュバック
    (最大3,000円)
  • 【2024年9月30日まで】家族カードへの入会で最大4,000円キャッシュバック
    (1名につき2,000円、計2名まで適用)

※その他抽選キャンペーンや分割払い等を対象としたキャンペーンあり

もちろんこのキャッシュバックがあれば、漫画アプリの定期購読料金も実質チャラにすることが可能。

さらに「コメダ珈琲」他、国内外20万以上のお店やサービスで優待を受けられることから、持っておいて損のない1枚と言えます。

「クラブオフ」優待の例
お店やサービス優待内容
コメダ珈琲ドリンクのサイズアップ
(レギュラー→たっぷりサイズ)
ポムの樹ソフトドリンクが無料
(2名様まで対象)
白木屋、笑笑、魚民
目利きの銀次 他
10%オフなど
PIZZA-LA最大500円オフ
Uber Eats初回注文で1,800円オフ
U‐NEXT
Hulu
無料トライアル期間の延長
booking.com
(宿泊予約サイト)
最大1,500円のAmazonギフトカード付与
Expedia
(宿泊予約サイト)
最大1,500円のAmazonギフトカード付与
イオンシネマ1,800円の鑑賞料金が1,300円に
MOVIX2,000円の鑑賞料金が1,400円に
ビックエコー
カラオケ館
室料30%オフ
エミナルクリニック
(医療脱毛)
最大1万円オフ
レジーナクリニック10%オフ
(全身脱毛など)
メンズリゼ全身脱毛10%オフ
その他習い事、サブスク、宿泊、サロンなど多数(国内外20万以上)

ちなみにJCBカードS、最短5分でのカード番号発行に対応しているため、カード到着前でもキャンペーンに参加できますよ!

基本還元率は0.5%相当と低めなので、「優待を受けられるお店やキャンペーン時のみ使うサブカード」としての活用がおすすめです!

年会費
永年無料
基本還元率
0.5%※
国際ブランド
JCB
還元ポイント
Oki Dokiポイント
発行元
株式会社ジェーシービー
申込条件
18歳以上(高校生を除く)
海外旅行保険(利用付帯)
国内旅行保険
ショッピング保険(海外のみ)
不正利用補償
家族カード
ETCカード
JCBタッチ決済
ApplePay
Google Pay
主な特徴と特典

  • 【2024年9月30日まで】新規入会で最大22,000円相当キャッシュバック
  • 国内外20万以上のお店やサービスで割引などの優待あり(JCB カード S 優待 クラブオフ)
  • Amazonでポイント還元率1.5%※
  • スターバックスカードへのチャージでポイント還元率5.0%※
  • 画面割れに対応するJCBのスマートフォン保険(最大30,000円/利用付帯)
  • 最短5分でデジタルカードが発行される「モバイル即時入会サービス」対応
    (9:00AM-8:00PM申し込み完了時のみ適用/顔写真付き本人確認書類(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)による本人確認が必要です)

※最大還元率はポイントをビックポイントやJCB PREMOに交換する場合のもの
※記載の内容は2024年5月現在のものです。
掲載されている優待内容については、予告なく変更となる可能性があります。

※「モバ即」入会後、カード到着前の利用方法について詳しくは、公式サイトをご確認ください。 


「JCBカードW」は高還元率を重視したい39歳以下の方におすすめ

JCBカードWは、株式会社ジェーシービーが39歳以下の方のみに発行している高還元クレジットカードです。

現在あまり還元率が高くないカードを使っているのなら、この機会にポイントを貯めやすいカードへ「乗り換え」てみるのも良いでしょう。

お手持ちのカードの還元率が高いか低いかは、こちらのクレジットカードの還元率一覧からチェックできますよ!

JCBカードWはJCBのオリジナルシリーズ、つまり頻繁に行われているJCBのキャンペーンに、もれなく参加できる点も大きな強みです。

申し込みの際にはJCBカードWと比べた際の機能やサービスはほぼ同じ、かつ以下の3つのデザインを選択できる「JCBカードW plus L」もお選びいただけますよ!

年会費
永年無料
基本還元率
1.0%※
国際ブランド
JCB
還元ポイント
Oki Dokiポイント
発行元
株式会社ジェーシービー
申込条件
18歳以上~39歳以下
海外旅行保険(利用付帯)
国内旅行保険
ショッピング保険(海外のみ)
不正利用補償
家族カード
ETCカード
JCBタッチ決済
ApplePay
Google Pay
主な特徴と特典
  • 【2024年9月30日まで】新規入会で最大15,000円キャッシュバック
  • 39歳以下限定(40歳になっても継続利用可)
  • Amazonでポイント還元率2.0%※
  • スターバックスカードへのチャージでポイント還元率5.5%※
  • 最短5分でデジタルカードが発行される「モバイル即時入会サービス」対応
    (9:00AM-8:00PM申し込み完了時のみ適用/顔写真付き本人確認書類(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)による本人確認が必要です)
  • その他セブンイレブンやローソンなどでポイントアップ
  • 女性向けデザインを選べる「JCB カード W plus L」も選択可能

※最大還元率はポイントをJCB PREMOへのチャージやビックポイント等に交換する場合のもの


「P-oneカード<Standard>」は誰でも簡単&お得に使える自動キャッシュバックカード

P-oneカード<Standard>は、毎月の請求額が何をせずとも自動的に1.0%オフとなるクレジットカードです。

その性質上、

  • クレジットカードのポイントシステムがよく分からない
  • ポイントの有効期限や交換レートについて気を配るのが面倒

という方であっても、確実にお得に使える1枚と言って良いでしょう。

発行元は株式会社ジェーシービー…ではなくポケットカードですが、今回のキャンペーンであれば何の問題もなく参加可能です。

漫画アプリの割引キャンペーンに参加する場合には、申込時に「JCB」ブランドをお選びください!

こちらもチェック!
年会費
永年無料
基本還元率
1.0%
国際ブランド
VISA
Mastercard
JCB
還元ポイント
なし
※自動1%オフ
発行元
ポケットカード株式会社
申込条件
18歳以上
※高校生は卒業年度の1月より申込み可
海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済
ApplePay
Google Pay
主な特徴と特典
  • ポイントが貯まらない代わりに毎月の請求が自動的に1.0%オフ
  • 対象のレンタカー優待
    (タイムズカーレンタルで基本料金15%オフ等)
  • パッケージツアーが最大8%オフ
  • 6つのカラー(デザイン)を選択可能

「楽天カード」は改悪を経てもまだ人気の「無料&高還元」カード

楽天カードは「年会費無料で高還元」なクレジットカードを代表するような1枚です。

2023年11月~いわゆる「改悪」が入り、JCBカードWP-oneカード<Standard>に比べ若干お得に利用しづらくなったものの、

  • 楽天ポイント加盟店(ファミリーマート等)ではポイントの二重取りができる
  • 楽天系のサービスや楽天ポイント加盟店で、簡単にポイントを使用できる

といった点から、いまだ人気を集めているカードと言って差し支えありません。

日常生活で、よく「楽天ポイントカードはお持ちですか?」と尋ねられる方であれば、改悪後の今であってもお得に使用しやすいメインカード候補と言えます。

キャンペーンへの参加を希望する際には、申込時に「JCB」ブランドを選んでくださいね!

年会費
永年無料
基本還元率
1.0%
国際ブランド
VISA
Mastercard
JCB
Amex
還元ポイント
楽天スーパーポイント
発行元
楽天カード株式会社
申込条件
18歳以上(高校生を除く)

海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済(Amex除く)
ApplePay(Amexを除く)
Google Pay(Amexを除く)
主な特徴と特典
  • 新規入会で最大5,000ポイントプレゼント
  • 楽天ポイントカード機能付き
    (=楽天ポイント加盟店でいつでもポイント二重取り
  • 楽天市場 でポイント還元率+1.0%
    5と0が付く日なら+2.0%(要事前エントリー)
    ※いずれも税抜き価格に対し適用
  • 「楽天ペイ」との併用で最大還元率1.5%

「ANA JCBカード」等の航空会社提携カードなら実質還元率2.0%も達成可能!

ANAカードJALカードといった大手航空会社との提携カードは、

  • たまにでも飛行機を利用する機会がある
  • 少し年会費が発生してもいいので、実質還元率(=お得さ)を重視したい

という方におすすめのメインカード候補です。

というのもANAやJALのマイルは航空券への交換を前提とした場合、1マイル=2円相当以上の価値を持つことが珍しくありません。

実際のANAマイルの価値の計算例

2024年5月9日と同月12日の「羽田⇔福岡」便を、「大人一人・普通席・スーパーバリュー料金(45日前までの予約)」の条件で取得する場合、

  • 通常の決済であれば合計41,920円~
  • ANAマイルとの交換であれば15,000マイル~

つまりこの場合、15,000マイルは41,920円の価値を持っており、1マイル当たりの価値は2.79円相当となる。

これによりマイル還元率1.0%を達成できたなら、「JCBカードW」等を大きく超える実質2.0%相当~を実現できると言えます。

やや年会費はかさみやすいものの、クレジットカードの利用額が大きい方であれば、ぜひチェックしておきたいところです。

マイル還元率1.0%(実質還元率2.0%~)を達成する条件や航空券との交換に必要なマイル等について、詳しくは以下の個別ページをご覧になってみてくださいね。

こちらもチェック!
年会費
2,200円
(初年度無料)
基本還元率
2.0%前後~
※有料コース加入、かつマイルを航空券に交換する場合
国際ブランド
VISA
Mastercard
JCB
還元ポイント
ANAマイル
(各社ポイント経由)
発行元
株式会社ジェーシービー
三井住友カード株式会社
申込条件
18歳以上(高校生を除く)
海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
不正利用補償
家族カード
ETCカード
タッチ決済
ApplePay
Google Pay
主な特徴と特典
  • 以下の有料コースに別途加入することでマイル還元率が0.5%→1.0%になる
    (※1年間マイル移行が行われなかった場合は追加年会費の請求無し
  • 【JCB】10マイルコース(年5,500円)
  • 【VISA、Masterard】2倍コース(年6,600円)
  • 【JCB限定!2024年6月末まで】新規入会で最大13,000マイルがもらえる
  • カードの継続で1,000マイルプレゼント
  • ANAのフライトマイル+10%
  • セブン-イレブン、スターバックスなどの特約店でマイル還元率アップ
  • 対象の空港内ショップや機内販売の割引

※特徴が異なるAmexカード(年7,700円~)は別途解説


JCB「App Storeの人気マンガアプリが新規限定割引」キャンペーンのまとめ

画像引用元:JCB公式サイト

漫画アプリ割引キャンペーンのまとめ
  • キャンペーンに参加できるのは「App Store(Apple)を利用できる、JCBカードユーザー」
    ※今回は提携カードや他社カードでもOK!
  • キャンペーンの対象は「少年ジャンプ+」「サンデーうぇぶり」「GANMA!」の3アプリ。
    基本的には契約中、週刊誌などが何度でも読めるサブスクサービスと考えてOK
    ※バックナンバーは原則として課金制
  • キャンペーン参加の前には支払い方法の確認や、エントリーを忘れないよう注意しよう

今回のキャンペーンでは、

  • ジャンプやサンデーといった週刊誌を購入し続けてはいるものの、バックナンバーの保管がキツい
  • 今アニメをやってる作品の続きが気になるけれど、週刊雑誌を追うのはハードルが高い
  • 紙媒体派だったのに追っている漫画のネタバレが電子版の解禁とともにTwitterに出回る
    (心中お察しします…)

といった方がお得に「定期購読」をはじめるきっかけとなります。

App Storeを使用できる環境さえ整っているのなら是非とも参加し、お得に連載漫画を楽しみたいところです。

定期購読の対象とならない、ジャンプやサンデー等のバックナンバー(既刊)をお得に読みたい場合には、セゾンパール・アメックスの特典なども活用してみてくださいね!

こちらもチェック!

※おすすめ漫画のダイレクトマーケティングも募集しています(単に趣味として)。

年会費
永年無料
基本還元率
0.5%※
国際ブランド
JCB
還元ポイント
Oki Dokiポイント
発行元
株式会社ジェーシービー
申込条件
18歳以上(高校生を除く)
海外旅行保険(利用付帯)
国内旅行保険
ショッピング保険(海外のみ)
不正利用補償
家族カード
ETCカード
JCBタッチ決済
ApplePay
Google Pay
主な特徴と特典

  • 【2024年9月30日まで】新規入会で最大22,000円相当キャッシュバック
  • 国内外20万以上のお店やサービスで割引などの優待あり(JCB カード S 優待 クラブオフ)
  • Amazonでポイント還元率1.5%※
  • スターバックスカードへのチャージでポイント還元率5.0%※
  • 画面割れに対応するJCBのスマートフォン保険(最大30,000円/利用付帯)
  • 最短5分でデジタルカードが発行される「モバイル即時入会サービス」対応
    (9:00AM-8:00PM申し込み完了時のみ適用/顔写真付き本人確認書類(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)による本人確認が必要です)

※最大還元率はポイントをビックポイントやJCB PREMOに交換する場合のもの
※記載の内容は2024年5月現在のものです。
掲載されている優待内容については、予告なく変更となる可能性があります。

※「モバ即」入会後、カード到着前の利用方法について詳しくは、公式サイトをご確認ください。 


特集してほしいクレジットカードやお店などがあれば、以下のフォームに遠慮なくご入力ください!
既存記事については、こちらの「オトクレカの全記事一覧 からご確認いただけます。


    嬉しい

    今回紹介したカードはもちろん、それ以外のカードについてもあなたの口コミを募集しています。コメントに抵抗があっても安心の非公開仕様!
    お暇があれば、情報をご提供いただけますと幸いです。
    (※頂いた情報はサイト内で紹介する可能性があります)






      ※券面の写真や会員ページのスクショ等(任意)

      記載されている情報は執筆当時のものです。
      最新の情報については各公式サイト情報をご確認ください。
      各クレジットカードに関する口コミや相談、質問を募集しています。
      コメント欄やメールフォーム等よりお気軽にお声がけください。

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です